しょうが餃子

しょうが餃子

料理名 しょうが餃子
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2018年3月25日(日)

 

コメント

「最強の組み合わせ!ラーメン&餃子!!」ということで、料理を紹介。ここでは、「しょうが餃子」の作り方になります。大きめに切った生姜とタケノコがポイント!

しょうが餃子の材料(2人分)

 

餃子の皮 1袋
豚ひき肉 250g
ニラ 1/2束
たけのこ(水煮) 50g
しょうが 100g
a
しょうゆ 大さじ2
砂糖、みりん 各大さじ1
紹興酒 小さじ1
b
大さじ1/2
片栗粉 小さじ2
ごま油、オイスターソース 各小さじ1
サラダ油 大さじ1
ごま油、片栗粉、水 各適量
しょうゆ、ラー油、酢 各適量

 

 

しょうが餃子の作り方

1、たけのこ(水煮 50g)、しょうが(100g)は7~8mm角に切ります。

鍋にごま油(小さじ1)を熱してしょうが、たけのこを中火で炒めます。

油が回ったらaのしょうゆ(大さじ2)・砂糖、みりん(各大さじ1)・紹興酒(小さじ1)を加えて約5分炒め煮します。

汁気が無くなったら取り出して冷まします。

2、ニラ(1/2束)は5㎜幅に切ってボウルに入れ、豚ひき肉(250g)、bの酒(大さじ1/2)・片栗粉(小さじ2)・ごま油、オイスターソース(各小さじ1)を加えてよく混ぜます。

さらに①を加えて混ぜます。

3、餃子の皮(1袋)の縁にぐるりと水をつけ、2をティースプーンですくってのせます。具を包むように半分に折り、ひだを寄せながらぴっちり閉じます。

4、フライパンにサラダ油(大1)をひき、3の底に片栗粉(適量)をつけて並べます。

火をつけて音がしてきたら水を加えて蓋をして、中火で蒸し焼きにします。

水分が少なくなってきたらごま油(適量)をまわしかけ、こんがりと焼き上げます。

5、焼き目を上にして皿に取り出します。しょうゆ、ラー油、酢(各適量)を合わせたラー油酢じょうゆを添えます。

 

このページの先頭へ