からしれんこん

からしれんこん

料理名 からしれんこん
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2018年7月1日(日)

 

コメント

ご当地ごはん第4弾「熊本のご当地グルメ!」ということで、料理2品を紹介。ここでは、「からしれんこん」の作り方になります。細川忠利に献上したのが始まりの熊本県ではお土産の定番!一段と美味しい揚げたてのからしれんこんをどうぞ。

からしれんこんの材料(2~3人分)

 

れんこん 1節(約200g)
a
卵黄 2個
白みそ 大さじ2
薄力粉 大さじ1
みりん 小さじ2
からし(粉末) 小さじ4
b
卵黄 1個
薄力粉 大さじ1.5
大さじ1.5
薄力粉、揚げ油 各適量

 

 

からしれんこんの作り方

1、れんこん(1節(約200g))は皮を剥いて水に10分さらします。れんこんは鍋にかぶるくらいの水を入れて強火にかけます。

沸いてきたら火を弱めて7分茹でます。粗熱を取ります。水気をしっかり拭きます。

2、ボウルにaの卵黄(2個)・白みそ(大さじ2)・薄力粉(大さじ1)・みりん(小さじ2)・からし(粉末 小さじ4)を混ぜ、れんこんの切り口を押し当て、回しながられんこんの穴にからしみそを入れます。

はみ出たからしみそを拭き取ります。

3、バットにbの卵黄(1個)・薄力粉(大さじ1.5)・水(大さじ1.5)を混ぜます。

揚げ油を180℃に熱します。

②に薄力粉(大1)をまぶしてbの衣をつけ、揚げ油に入れます。

衣が固まってきたら弱火でたまに返しながらきつね色になるまで6~7分じっくり揚げます。

そのまま少し置いて落ち着かせます。

 

4、食べやすい大きさに切り、器に盛ります。

 

このページの先頭へ