鴨肉のキャラメルミートソース

スポンサーリンク

鴨肉のキャラメルミートソース

鴨肉のキャラメルミートソース

料理名 鴨肉のキャラメルミートソース
番組名 世界にひとつ ミラクルレシピ
料理人 能勢和秀
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年9月6日(土)

 

本格フレンチの味をご家庭で作れるミートソースパスタ

「俺のフレンチ」総料理長の能勢和秀シェフが、世界にひとつ ミラクルレシピで、家庭でも作れるプロの味ということで、「鴨肉のキャラメルミートソース」を作っておすすめしていました。パイナップルとキャラメルが隠し味の冷製ミートソース。いろんな味が波打ってくるフレンチの技法が詰まった一品です。

スポンサーリンク

鴨肉のキャラメルミートソースの材料(4人分)

 

1
鴨むね肉 1枚
少々
コショウ(黒) 少々
パイナップル(生) 40g
2
バター 40g
炒め玉ネギ 80g
3
赤ワイン 200ml
デミグラスソース 140g
50ml
甜麺醤 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
ミルクキャラメル 2個
4
ナス 1/2個
クルミ 4個
パスタ(フェットチーネ) 240g
5
パルメザンチーズ 大さじ4
イタリアンパセリ 適量
エキストラバージンオリーブオイル 適量

 

 

鴨肉のキャラメルミートソースの作り方

鴨肉のキャラメルミートソース1、鴨むね肉(1枚)は皮をはぎ、筋を取り除き2cm角に切って塩(少々)コショウ(黒 少々)をする。パイナップル(生 40g)は4~5mmの薄切りにする。

※パイナップルの酵素が肉をやわらかくする!

鴨肉のキャラメルミートソース鴨むね肉とパイナップルをポリエチレン袋に入れ、すりこぎ等で繊維を壊すようにたたく。

※叩いて繊維をつぶし、肉をより柔らかく!

鴨肉のキャラメルミートソース袋から取り出したらフードプロセッサーで粗いひき肉状になるまで細かくする。

※牛ひき肉の場合は、赤身の肉がおすすめ!

鴨肉のキャラメルミートソース2、フライパンにバター(40g)を入れ熱し、鴨むね肉を炒め、焼き色がついてきたら炒め玉ネギ(80g)を加え、さらに軽く炒める。

※肉に焼き色をつけると、味に深みが出る

鴨肉のキャラメルミートソース3、赤ワイン(200ml)を加え、煮詰めながら焦げないように炒め煮詰める。

※煮詰めるとワインのコク・酸味・甘味が出る

鴨肉のキャラメルミートソース赤ワインがほとんどなくなるまで煮詰まったら、水(50ml)・デミグラスソース(140g)・甜麺醤(大1)・ウスターソース(大1)を加え煮込む。

※みそ(甜麺醤)と赤ワインは相性がよい

鴨肉のキャラメルミートソースミルクキャラメル(2個)を加える。

4、ナス(1/2個)は1cm角に切り、素揚げにし、クルミ(4個)は手で細かくしておく。

パスタ(フェットチーネ 240g)は表示時間通り茹で、氷水でしめエキストラバージンオリーブオイル(適量)をからめておく。

鴨肉のキャラメルミートソース

鴨肉のキャラメルミートソース

5、皿にパスタを盛り、(3)のソースとパルメザンチーズ(大4)をかけ、ナス、クルミをのせイタリアンパセリ(適量)を飾り、鴨肉のキャラメルミートソースの完成。

※冷たいパスタに熱々のソースをかける


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ