鶏胸肉の親子煮

鶏胸肉の親子煮

料理名 鶏胸肉の親子煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年1月29日(月)

 

コメント

「鶏胸肉とささみ」というテーマで、「鶏胸肉の親子煮」の作り方の紹介です。「鶏胸肉はパサつきがちですが、これはパサパサのパの字もないですね(笑)。やわらかいし、口当たりもツルッとしてます。やわらかいだけじゃなくて、噛むとちゃんと旨みが出てくる。とてもおいしいので、ぜひ作ってみてください。」と上沼恵美子さん。

鶏胸肉の親子煮の材料(2人分)

 

鶏胸肉(皮なし) 1枚
しいたけ 2枚
しめじ 100g
しょうが 10g
青ねぎ 1本
1個
適量
片栗粉 適量
適量
煮汁
だし 400ml
みりん 大さじ2
小さじ1/3
薄口しょうゆ 大さじ2

 

 

鶏胸肉の親子煮の作り方

1、鶏胸肉(皮なし 1枚)は5mm厚さのそぎ切りにし、塩(適量)をふり、薄く片栗粉(適量)をまぶします。

2、しいたけ(2枚)は石づきを切って5mm幅に切り、しめじ(100g)は小房に分け、しょうが(10g)はせん切りにし、青ねぎ(1本)は小口切りにします。

 

3、卵(1個)はしっかり溶きほぐします。

 

4、フライパンに油少量を熱し、しょうがを中火で炒め、しいたけ、しめじを加えてサッと炒め、煮汁のだし(400ml)・みりん(大さじ2)・塩(小さじ1/3)・薄口しょうゆ(大さじ2)のだし(400ml)、みりん(大2)、塩(小1/3)、薄口しょうゆ(大2)を加えて火を通します。

5、(4)に鶏肉を加えて弱火で煮て、溶き卵を加えて火を通し、青ねぎを散らして器に盛ります。

 

このページの先頭へ