鶏胸肉のうま酢

スポンサーリンク

鶏胸肉のうま酢

鶏胸肉のうま酢

料理名 鶏胸肉のうま酢
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 相田翔子
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年6月25日(木)

 

鶏肉をひんやり冷たく

なるほどクッキング~鶏肉の使い方~ということで、「鶏胸肉のうま酢」の作り方の紹介です。鶏むね肉を弱火で静かに火を通しやわらかく仕上げます。「セロリを使ったのは正解ですね。鶏肉がやわらかい。ひんやりしておいしいです。ジューシーでおいしいのとは、また違いますね。鶏肉が本当にやわらかくておいしい。野菜と一緒に食べると涼しくていいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏胸肉のうま酢の材料(2人分)

 

鶏胸肉(皮なし) 200g
玉ねぎ 1/2個
セロリ 1本
みょうが 2個
貝割れ菜 1/4パック
適量
片栗粉 適量
適量
合わせ酢
だし 400ml
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2と2/3
しょうゆ 大さじ2と1/3
100ml

 

 

鶏胸肉のうま酢の作り方

1、鶏胸肉(皮なし 200g)は5mm厚さのそぎ切りにし、薄く塩(適量)をふって片栗粉(適量)をまぶす。

※鶏胸肉は片栗粉をまぶして口当たりをよくする。

-

2、玉ねぎ(1/2個)は繊維に沿って薄切りにし、みょうが(2個)は縦半分に切って縦に3mm幅に切り、セロリ(1本)は斜め3mm幅に切り、貝割れ菜(1/4パック)は半分に切る。

 

-

鶏胸肉のうま酢3、鍋に合わせ酢のだし(400ml)、砂糖(大2)、みりん(大2と2/3)、しょうゆ(大2と1/3)、酢(100ml)を合わせ、煮立ったら火を弱め、鶏肉を加えて静かに火を通し、冷水に鍋底を当てて急冷する。

 

-

鶏胸肉のうま酢4、フライパンに油(適量)を熱し、玉ねぎ、セロリ、みょうがを透明感が出るまで炒めて(3)に加え、貝割れ菜を加えて冷蔵庫に入れ、30分以上置く。

※30分以上置いて味を含ませる。

-

鶏胸肉のうま酢5、(4)を器に盛り、鶏胸肉のうま酢の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

酢の人気レシピ

第1位

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢を使って手羽元を炒め煮にしました。 にんにくとしょうががうまさのポイントです。

第2位

うまっ!大根の漬物

うまっ!大根の漬物

さっぱり味の大根の漬物です。漬ければ漬けるほど本当に美味しくって止まらなくなります!大根1本もあっという間に食べれちゃいますよ♪

第3位

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

フライパンでヘルシーに。

第4位

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

新生姜の出回る頃になると、この甘酢漬けを作ります。甘酸っぱいガリが出来上がります。殺菌作用のある甘酢漬けお弁当に入れたり、炊き込みご飯にしたり・・。

このページの先頭へ