鶏肉の香り焼き

鶏肉の香り焼き

料理名 鶏肉の香り焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年2月22日(木)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「鶏肉の香り焼き」の作り方の紹介です。「鶏肉がやわらかいですね。甘辛くてコクのあるたれもおいしい。日本人なら大好きな味ですね。」と上沼恵美子さん。

鶏肉の香り焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
長ねぎ 1本
しめじ 100g
サラダ菜 6枚
七味唐辛子 適量
合わせだれ
赤だし用みそ 15g
みりん 大さじ2
大さじ1
砂糖 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
おろししょうが 10g
適量
黒こしょう 適量
小麦粉 適量
適量

 

 

鶏肉の香り焼きの作り方

1、鶏もも肉(1枚)は筋を切って一口大に切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)で下味をつけ、薄く小麦粉(適量)をまぶします。

 

2、長ねぎ(1本)は細かく切り込みを入れて、3cm長さに切り、青い部分は斜め薄切りにし、しめじ(100g)は小房に分けます。

 

3、赤だし用みそ(15g)、みりん(大2)、酒(大1)、砂糖(小2)、しょうゆ(大1)、おろししょうが(10g)を混ぜ合わせます。

4、フライパンに油適量を熱し、鶏肉を皮目から中火で焼き、焼き色がついたら裏返して、長ねぎの白い部分、しめじを加えて炒め、(3)を加えて焼いてみその香りを出し、長ねぎの青い部分を加えて手早くからめます。

5、器にサラダ菜(6枚)、(4)を盛って、七味唐辛子(適量)をふります。

 

このページの先頭へ