鶏のローリエ風味

スポンサーリンク

鶏のローリエ風味

鶏のローリエ風味

料理名 鶏のローリエ風味
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト IVAN
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月22日(火)

 

八角、ローリエ、香菜で香りよく

旬のクッキング~スパイス&ハーブというテーマで、「鶏のローリエ風味」の作り方の紹介です。発覚とローリエを使って風味豊かな一品に仕上げます。「ごはんがすすみますね。おいしい。これは食べだしたら止まりません。ご飯がすすむから、こんなにおいしいと(ダイエットのための)炭水化物の制限なんて、できませんね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏のローリエ風味の材料(2人分)

 

鶏もも肉 300g
八角 1個
ローリエ 4枚
にんにくチップ 5g
香菜(シャンツァイ) 20g
青ねぎ 2本
大さじ1と1/2
(鶏肉の下味)
小さじ1/3
大さじ1
こしょう 適量
紹興酒 小さじ1
片栗粉 大さじ3
ごま油 小さじ1
(合わせ調味料)
紹興酒 小さじ1
砂糖 小さじ2/3
しょうゆ 小さじ2
小さじ1
ごま油 小さじ1/2

 

 

鶏のローリエ風味の作り方

1、鶏もも肉(300g)は筋を切り、3等分に切って一口大のそぎ切りにし、鶏肉の下味の塩(小1/3)、水(大1)、こしょう(適量)、紹興酒(小1)、片栗粉(大3)を加えて混ぜ、ごま油(小1)で下味をつける。

※鶏肉に下味をつけておく。

-

2、青ねぎ(2本)は4cm長さに切って白い部分と青い部分に分け、香菜(シャンツァイ 20g)は4cm長さに切る。

-

3、合わせ調味料の紹興酒(小1)、砂糖(小2/3)、しょうゆ(小2)、水(小1)、ごま油(小1/2)を混ぜ合わせる。

-

鶏のローリエ風味4、鍋に油(大1と1/2)を熱し、鶏肉を中火で焼き色をつけて取り出す。

-

5、(4)の鍋の油が少なければ足し、八角(1個)を弱火で炒めて香りを出し、青ねぎの白い部分とローリエ(4枚)を加えて炒める。

※八角、ローリエは弱火で炒めて香りを油に移す。

-

鶏のローリエ風味6、(5)に(4)の鶏肉とにんにくチップ(5g)を加え、火を強めて(3)の合わせ調味料を加えてからめ、青ねぎの青い部分と香菜を加えて手早く炒める。

-

鶏のローリエ風味7、器に盛り、鶏のローリエ風味の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ