鶏のパプリカ風味

スポンサーリンク

鶏のパプリカ風味

鶏のパプリカ風味

料理名 鶏のパプリカ風味
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 若林知人
ゲスト 原田龍二
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年4月2日(木)

 

バーベキューにもおすすめ!

フライパンひとつで作れる「鶏のパプリカ風味」はいかがでしょうか。「見た目が美しい。皮がパリパリで香ばしいです。この皮を食べると、鶏肉の皮が好きになりますよ。フライパンで焼いただけなのに、鶏のもも肉は化けますね」と上沼恵美子さん。鶏肉をマリネしてから焼くだけのバーベキューにもおすすめの一品です。

スポンサーリンク

鶏のパプリカ風味の材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(350g)
玉ねぎ 1/2個
パプリカパウダー 小さじ1
一味唐辛子 少量
ローズマリー(生) 2本
バージンオリーブ油 大さじ2
適量
こしょう 適量

 

 

鶏のパプリカ風味の作り方

1、鶏もも肉(1枚(350g))は筋を切り、玉ねぎ(1/2個)は4等分のくし形に切る。

 

-

鶏のパプリカ風味2、鶏肉の両面にパプリカパウダー(小1)、一味唐辛子(少量)をまぶし、ローズマリー(生 2本)をのせてバージンオリーブ油(大2)をふり、ラップをかけて20分マリネする。

※鶏肉は20分マリネする。

-

鶏のパプリカ風味3、(2)の両面に塩(適量)、こしょう(適量)してローズマリーを外し、フライパンに皮目を下にして油ごと入れ、中火にかけて周りに玉ねぎを入れ、蓋をして弱火で6分焼く。

※鶏肉は皮目から弱火でじっくり焼く。

-

鶏のパプリカ風味4、(3)の鶏肉、玉ねぎを返し、ローズマリーを入れて蓋をしないで更に4分焼く。

<ここが楽らく!> マリネしておけば後は焼くだけ。しかもオーブンで焼いたような仕上がりに。

-

鶏のパプリカ風味5、鶏肉を切り分け、玉ねぎ、ローズマリーと共に器に盛り、鶏のパプリカ風味の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

パプリカの人気レシピ

第1位

簡単おつまみ☆パプリカのピクルス

簡単おつまみ☆パプリカのピクルス

パプリカが好きなので、簡単で子どもにも食べられる酢っぱすぎないピクルスを作りました。 2歳の娘でもバクバク食べられますよ(笑)。

第2位

牛肉とパプリカのカラフル甘辛炒め

牛肉とパプリカのカラフル甘辛炒め

甘辛味はお弁当にピッタリ♪

第3位

カラフル簡単!パプリカのマリネ

カラフル簡単!パプリカのマリネ

もう一品欲しいときや付け合わせに。

第4位

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

切ってマリネ液に漬けるだけなので、とっても簡単☆

このページの先頭へ