鶏のカシューナッツ炒め

スポンサーリンク

鶏のカシューナッツ炒め

鶏のカシューナッツ炒め

料理名 鶏のカシューナッツ炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト IMALU
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年10月9日(金)

 

甘辛く、最後にピリッと!

なるほどクッキング~料理のABC~というテーマで、「鶏のカシューナッツ炒め」の作り方になります。赤唐辛子をゆっくり炒めて、辛味と香りを油に移すのがポイント!「おいしい。さすがですね。あぁ感動。鷹の爪はそんなに辛くないけど、最後にピリッときます。この甘さが中華の甘さなんですね。」と上沼恵美子さんもコメントしていました。

スポンサーリンク

鶏のカシューナッツ炒めの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(300g)
ピーマン 2個
長ねぎ 1本
しょうが(薄切り) 10g
にんにく(薄切り) 10g
赤唐辛子 5本
カシューナッツ 40g
適量
鶏肉の下味
小さじ1/3
こしょう 適量
紹興酒 小さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
大さじ2/3
片栗粉 大さじ2
合わせ調味料
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
紹興酒 小さじ2
こしょう 適量
片栗粉 小さじ1
ごま油 小さじ1

 

 

鶏のカシューナッツ炒めの作り方

1、鶏もも肉(1枚(300g))は厚みを均一にして筋切りし、1.5cm角に切り、鶏肉の下味の塩(小1/3)、こしょう(適量)、紹興酒(小2)、しょうゆ(小1/2)、水(大2/3)をもみ込み、片栗粉(大2)を混ぜる。

-

2、ピーマン(2個)は種を取って1.5cm角に切り、赤唐辛子(5本)は種を取って縦半分に切り、長ねぎ(1本)は1cm幅の斜め切りにする。

 

-

3、合わせ調味料の砂糖(大2)、しょうゆ(大2)、酢(大2)、紹興酒(小2)、こしょう(適量)、片栗粉(小1)、ごま油(小1 )を合わせる。

 

-

鶏のカシューナッツ炒め4、鍋に油(大2)を入れて赤唐辛子を弱火で炒め、赤黒くなったら取り出し、鶏肉を広げて中火で香ばしく焼けたら裏返し、ほぐしながら火を通し、長ねぎ、しょうが(薄切り 10g)とにんにく(薄切り 10g)の薄切りを加えて強火で炒め、香りが出たらピーマンを加える。

※鶏肉は片面に焼き色をしっかりつける。

-

鶏のカシューナッツ炒め5、(4)に(3)の合わせ調味料を3回に分けて加えながら炒め合わせ、赤唐辛子を戻し入れ、カシューナッツ(40g)を混ぜる。

※調味料は3回に分けて加える。

-

鶏のカシューナッツ炒め6、器に盛り、鶏のカシューナッツ炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ