鶏のねぎ山椒和え

スポンサーリンク

鶏のねぎ山椒和え

鶏のねぎ山椒和え

料理名 鶏のねぎ山椒和え
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 武田修宏
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年7月20日(月)

 

鶏と山椒の相性は抜群!

なるほどクッキング~スパイス大作戦~ということで、粉山椒と山椒の佃煮を使った「鶏のねぎ山椒和え」の作り方の紹介です。鶏と山椒の相性は抜群!「はぁ~香りから入ってくるというのは珍しい料理ですね。しびれます。これクセになりますね。おねぎがいいです」と上沼恵美子さんも山椒の香りを満喫していました。

スポンサーリンク

鶏のねぎ山椒和えの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(280g)
エリンギ 1本
ししとう 6本
適量
黒こしょう 適量
適量
ねぎ山椒だれ
青ねぎ 1本
長ねぎ 1/2本
粉山椒 小さじ1/2
山椒の佃煮 10g
ぽん酢 大さじ2

 

 

鶏のねぎ山椒和えの作り方

1、鶏もも肉(1枚(280g))は筋を切って一口大に切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふる。

 

-

鶏のねぎ山椒和え2、エリンギ(1本)は4cm長さのくし形に切り、ししとう(6本)はへたを切り、山椒の佃煮(10g)は刻み、青ねぎ(1本)と長ねぎ(1/2本)は小口切りする。

 

-

3、ボウルにねぎ山椒だれの山椒の佃煮、長ねぎ、青ねぎ、粉山椒(小1/2)、ぽん酢(大2)を加えて合わせる。

※ねぎ山椒だれはしっかり混ぜる。

-

鶏のねぎ山椒和え4、フライパンに油(適量)を熱し、鶏肉の皮がカリッとなるまで中火で焼き、エリンギ、ししとうを加えて焼き色がつくまで炒める。

(3)のねぎ山椒だれに加え、混ぜ合わせる。

※鶏の皮目に焼き色がついてカリッとするまで焼く。

-

鶏のねぎ山椒和え5、器に盛り、鶏のねぎ山椒和えの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ