鶏のこがし醤油炒め

スポンサーリンク

鶏のこがし醤油炒め

鶏のこがし醤油炒め

料理名 鶏のこがし醤油炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト ナイツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年8月25日(火)

 

香ばしくジューシー

なるほどクッキング~醤油とソースの活用法~というテーマで、「鶏のこがし醤油炒め」の作り方の紹介です。少しずつ醤油を加えて香ばしい香りが出すところがポイント!「ねぎの火の通りが丁度いいですね。カリカリというほどじゃないんですけど、馴染みがよくて、口に入れたらもう最後まで食べてしますよね。ねぎ絡めてくださいよ」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏のこがし醤油炒めの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(300g)
長ねぎ 1本
しょうが(薄切り) 5g
にんにく(薄切り) 5g
大さじ4
鶏肉の下味
小さじ1/3
こしょう 適量
紹興酒 小さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
大さじ1
片栗粉 大さじ5
合わせ調味料
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
紹興酒 小さじ1

 

 

鶏のこがし醤油炒めの作り方

1、鶏もも肉(1枚(300g))は3cm角に切り、鶏肉の下味の塩(小1/3)、こしょう(適量)、紹興酒(小2)、しょうゆ(小1/2)、水(大1)を合わせて鶏肉にもみ込み、片栗粉(大5)をからめて10分くらい置く。

 

2、長ねぎ(1本)は縦半分に切って5mm幅の斜め切りにする。

 

3、合わせ調味料のしょうゆ(大1)、砂糖(小1/2)、紹興酒(小1)を合わせる。

 

鶏のこがし醤油炒め4、鍋に油(大4)を熱し、鶏肉を中火で焼き、ひっくり返して火を通して取り出す。

※鶏肉は多めの油でカリッと焼く。

鶏のこがし醤油炒め5、(4)の鍋にしょうが(薄切り 5g)とにんにく(薄切り 5g)を加えて弱火で炒め、鶏肉を戻し入れて強火にし、(3)の合わせ調味料を少しずつ加えて香りを出しながら炒め、長ねぎを加える。

※強火にしてから調味料を加える。

鶏のこがし醤油炒め6、器に盛り、鶏のこがし醤油炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ