鶏と野菜の春巻き

スポンサーリンク

鶏と野菜の春巻き

鶏と野菜の春巻き

料理名 鶏と野菜の春巻き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 神保悟志
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年11月25日(水)

 

鶏肉とセロリの春巻き

なるほどクッキング~揚げ物のコツというテーマで、「鶏と野菜の春巻き」の作り方の紹介です。春巻きは低めの温度から段々と温度を上げながら揚げるところがポイント!こんがりキレイなきつね色に揚げあがります。「初めて食べる味だ!卵おいしいです。セロリが、こんなんなるんですねぇ、おだやか。これは何本でも食べられるわ。」と上沼恵美子さんもおすすめ。

スポンサーリンク

鶏と野菜の春巻きの材料(2〜3人分)

 

鶏ひき肉 100g
1個
玉ねぎ 50g
セロリ 50g
片栗粉 大さじ1
春巻きの皮 10枚
適量
揚げ油 適量
(あんの味つけ)
ひとつまみ
こしょう 適量
紹興酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
のり
小麦粉 大さじ1
大さじ1

 

 

鶏と野菜の春巻きの作り方

1、セロリ(50g)と玉ねぎ(50g)は粗みじん切りにしてボウルに入れ、片栗粉(大1)をまぶす。

-

2、卵(1個)を溶きほぐし、鍋に油(適量)を熱して中火でいり卵にする。

-

鶏と野菜の春巻き3、ボウルに鶏ひき肉(100g)、あんの味つけの塩(ひとつまみ)、こしょう(適量)を入れて練り、紹興酒(小1)、しょうゆ(小1)、オイスターソース(小1/2)、ごま油(小1/2)を加えて混ぜ、(1)のセロリと玉ねぎ、(2)のいり卵を加えて混ぜ合わせる。

※あんにいり卵を加えるとやわらかく仕上がる。

-

鶏と野菜の春巻き4、春巻きの皮(10枚)に(3)をのせてふんわり巻き、小麦粉(大1)と水(大1)を混ぜたのりで止める。

※ふんわり巻くと皮がパリパリに揚がる。

-

5、揚げ油(適量)を160度に熱し、春巻きを入れて3〜4分揚げ、徐々に温度を上げながら色づくまで約1分揚げる。

-

鶏と野菜の春巻き6、油をきって器に盛り、鶏と野菜の春巻きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

春巻きの人気レシピ

第1位

冷めてもおいしい!お弁当にもお勧め!ミニ春巻き!

冷めてもおいしい!お弁当にもお勧め!ミニ春巻き!

決め手はプロセスチーズ! 枝豆ベーコンチーズ春巻き(レシピID:1760019449)を小さくして一口サイズに! 冷めてもサクッとおいしい! お弁当にぴったり!

第2位

豚こま&もやしの簡単春巻き

豚こま&もやしの簡単春巻き

材料の具は豚こまともやしだけなのでお財布に優しい♪

第3位

焼きチーズ春巻き(・o・)

焼きチーズ春巻き(・o・)

具材はシンプルですが、チーズと大葉が良い感じ(^○^)

第4位

絶対おいしい★春巻き

絶対おいしい★春巻き

自慢の春巻きです♪揚げ焼きで十分なので洗い物も楽ちんですよ♪

このページの先頭へ