鶏と蓮根の柚子胡椒焼き

スポンサーリンク

鶏と蓮根の柚子胡椒焼き

料理名 鶏と蓮根の柚子胡椒焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト えなりかずき
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月15日(月)

 

柚子こしょうでピリッとご飯がすすむ

「スパイスたっぷりの料理で熱い夏を乗り切ろう!」というテーマで、柚子こしょうを効かせた「鶏と蓮根の柚子胡椒焼き」の作り方の紹介です。「香りがいいです。柚子こしょうですね。れんこんの香ばしさが味になってますね。鶏がやわらかい。おいしいですね。やっぱり(先生は)上手ですね。こんなのをさりげなく作ってくれるお嫁さんがいいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏と蓮根の柚子胡椒焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
れんこん 60g
甘長唐辛子 4本
長ねぎ 1/2本
適量
黒こしょう 適量
片栗粉 適量
適量
合わせだれ
ぽん酢 大さじ4
柚子こしょう 4g
ごま油 小さじ1/3

 

 

鶏と蓮根の柚子胡椒焼きの作り方

1、鶏もも肉(1枚)は筋を切って2cm角くらいに切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)し、片栗粉(適量)をまぶします。

※片栗粉をまぶしてたれをからみやすくします。

-

2、れんこん(60g)は皮をむき、縦半分に切って1cm厚さに切り、水に落として水気を取ります。

 

-

3、甘長唐辛子(4本)は2cm幅の斜め切りにし、長ねぎ(1/2本)は縦半分に切って5mm幅の斜め切りにします。

 

-

4、ボウルに合わせだれのぽん酢(大4)、柚子こしょう(4g)、ごま油(小1/3)を混ぜ合わせます。

 

-

5、フライパンに油適量を熱し、中火で鶏肉、れんこんを焼き、焼き色がつけば甘長唐辛子を加えて炒めます。

 

-

6、(5)に(4)を2〜3回に分けて加えてからめ、長ねぎを加え、器に盛ります。

IMG_20160815_173234

※合わせだれは2〜3回に分けて入れます。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

柚子胡椒の人気レシピ

第1位

きゅうりともずく酢の酢の物!柚子胡椒和え☆

きゅうりともずく酢の酢の物!柚子胡椒和え☆

たたいたきゅうりとモズク酢を、柚子胡椒で和えた爽やかな箸休めです。

第3位

おからでしっとり★シラスとゆず胡椒の出汁巻き卵

おからでしっとり★シラスとゆず胡椒の出汁巻き卵

おからで嵩増しするので、卵1個で充分ボリュームが出ます。

第4位

ヒラマサの柚子胡椒風味照り焼き

ヒラマサの柚子胡椒風味照り焼き

刺身のサクが余ったよ(・ω・)

このページの先頭へ