鶏と蓮根のきんぴら

スポンサーリンク

鶏と蓮根のきんぴら

料理名 鶏と蓮根のきんぴら
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 三船美佳
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年10月6日(木)

 

ふんわりカレー風味で

「お弁当のおかず」というテーマで、「鶏と蓮根のきんぴら」の作り方の紹介です。炒めてから一度粗熱を取って合わせだれを加えて強火で仕上げるところがポイント!「いいお味。こういうおかずは、落ち着きますね。カレー粉が効いてます。ちくわ美味しい。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏と蓮根のきんぴらの材料(2人分)

 

鶏もも肉 150g
れんこん 100g
ちくわ 2本
いんげん 6本
いりごま(白) 適量
適量
黒こしょう 適量
小麦粉 適量
適量
合わせだれ
大さじ1と1/3
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
カレー粉 小さじ2/3

 

 

鶏と蓮根のきんぴらの作り方

1、鶏もも肉(150g)は筋を切って2cm角に切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふり、薄く小麦粉(適量)をまぶします。

-

2、れんこん(100g)は皮をむいて2mm厚さの半月切りにし、水にくぐらせて水気を取ります。ちくわ(2本)は5mm厚さの輪切り、いんげん(6本)は3cm長さに切ります。

※れんこんは2mm厚さに切る。

-

3、合わせだれの酒(大1と1/3)、砂糖(大2)、しょうゆ(大2)、カレー粉(小2/3)を混ぜ合わせます。

-

4、フライパンに油(少量)を熱し、鶏肉の皮目から強火で焼き色をつけ、れんこん、ちくわ、いんげんを加えて炒め、粗熱を取って(3)の合わせだれを加え、手早くからめます。

鶏と蓮根のきんぴら

※きんぴらは強火で炒める。

-

5、器に盛り、いりごま(白 適量)を散らして、鶏と蓮根のきんぴらの完成。

鶏と蓮根のきんぴら

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ