鶏と白菜のソテー

スポンサーリンク

鶏と白菜のソテー

鶏と白菜のソテー

料理名 鶏と白菜のソテー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 神戸蘭子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月17日(水)

 

白菜が主役の一品

楽らくクッキング~白菜があればということで、「鶏と白菜のソテー」の作り方の紹介です。フライパンひとつでできる嬉しいレシピ。「むちゃくちゃおいしいですね。白菜がこんな個性的な味つけになるの初めてじゃないかなぁ。これ好き。最後のピリ(辛)がいい。途中で赤唐辛子を取り出したから、ちょうどいい辛さになってます。ちょっとビックリします。」と興奮気味の上沼恵美子さんでした。

スポンサーリンク

鶏と白菜のソテーの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
にんにく(みじん切り) 小さじ1
赤唐辛子 1本
白菜 250g
まいたけ 50g
小さじ1/2
白ワイン 大さじ2
ブイヨン 70ml
ミニトマト 5個
パセリ(みじん切り) 大さじ1/2
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

鶏と白菜のソテーの作り方

1、鶏もも肉(1枚)は筋を切って6等分に切り、塩(適量)、こしょう(適量)をし、フライパンにバージンオリーブ油(適量)を熱し、皮目から入れて中火で3〜4分焼く。

2、白菜(250g)は縦半分に切って5mm幅に切り、赤唐辛子(1本)は種を取り、まいたけ(50g)は食べやすい大きさにほぐし、ミニトマト(5個)は縦半分に切る。

鶏と白菜のソテー3、鶏肉の皮目が焼けたら裏返し、焼き油をかけながら弱火で2分焼いて取り出す。

※鶏肉は皮目からじっくり焼く。

鶏と白菜のソテー4、フライパンの油を捨て、バージンオリーブ油(少量)、にんにく(みじん切り 小1)、赤唐辛子を入れて弱火で炒め、白菜、まいたけ、塩(小1/2)を加えて中火で炒め、白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、赤唐辛子を取り出し、ブイヨン(70ml)、ミニトマトを加え、中火で3分煮つめる。

※ブイヨンを加えたら中火で3分煮つめる。

5、(4)に鶏肉と肉汁を加えて軽く煮て、パセリ(みじん切り 大1/2)を加える。

鶏と白菜のソテー6、器に盛り、鶏と白菜のソテーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ