鶏とナスの梅照り焼き

スポンサーリンク

鶏とナスの梅照り焼き

鶏とナスの梅照り焼き

料理名 鶏とナスの梅照り焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月22日(月)

 

梅干し&ポン酢で

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「鶏とナスの梅照り焼き」の作り方の紹介です。「なすはちょっと炒めただけとは思えません。やわらかいし、まるで煮たように味を吸っていますね。ぽん酢は梅が入ることで味が変わって、いかにもぽん酢という感じがしない。とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏とナスの梅照り焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
なす 2本
青じそ 5枚
梅干し 1個
ぽん酢 50ml
大さじ1と1/3
適量
黒こしょう 適量
適量

 

 

鶏とナスの梅照り焼きの作り方

1、鶏もも肉(1枚)は筋を切って3cm角に切り、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふります。

 

2、なす(2本)は縦に4〜6等分に切って横半分に切り、青じそ(5枚)はせん切りにし、水にさらします。

 

3、梅干し(1個)は種を取って刻み、ぽん酢(50ml)、分量の水(大1と1/3)と合わせて梅干しを混ぜます。

鶏とナスの梅照り焼き

※梅干しは種を取って刻む。

4、フライパンに油(適量)を熱し、鶏肉を皮目から中火で焼き、焼き色がついたらなすを加えて炒め、(3)を加えて手早くからめます。

鶏とナスの梅照り焼き

※なすに鶏肉の旨みを吸わせるように炒める。

5、(4)を器に盛り、青じそを散らします。

鶏とナスの梅照り焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ