鶏とごぼうの炊き込みごはん

スポンサーリンク

鶏とごぼうの炊き込みごはん

鶏とごぼうの炊き込みごはん

料理名 鶏とごぼうの炊き込みごはん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト IMALU
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年10月5日(月)

 

水気をしっかりときり合わせ調味料を

なるほどクッキング(料理のABC) というテーマで、「鶏とごぼうの炊き込みごはん」の作り方の紹介です。具材とお米、合わせ調味料を一緒に炊飯器で炊き上げる基本の炊きこみご飯の作り方です。洗ったお米は20~30分ほどザルにあげて、水気をしっかりときっておくことが美味しく炊き上げるポイント!「これはものすごくレベル高い!!先生、すご~い100点~」と上沼恵美子さんもおすすめのレシピです。

スポンサーリンク

鶏とごぼうの炊き込みごはんの材料(2〜3人分)

 

鶏もも肉 130g
ごぼう 80g
油揚げ 1/2枚
にんじん 30g
2合
もみのり 適量
合わせだし
だし 450ml
みりん 大さじ2
小さじ1/2
しょうゆ 大さじ2

 

 

鶏とごぼうの炊き込みごはんの作り方

鶏とごぼうの炊き込みごはん1、鶏もも肉(130g)は筋を切り、身の厚い部分を切り開いて1cm角に切り、熱湯に数秒くぐらせ、冷水に落として水気を取る。

※鶏もも肉は霜降りにする。

-

2、ごぼう(80g)はささがきにし、水に落として水気を取る。

-

3、油揚げ(1/2枚)とにんじん(30g)は3cm長さ、1cm幅の短冊切りにする。

-

4、ボウルに合わせだしのだし(450ml)、みりん(大2)、塩(小1/2)、しょうゆ(大2)を合わせる。

-

鶏とごぼうの炊き込みごはん5、米(2合)は洗ってザルで水気をきり、炊飯器に入れ、鶏肉、ごぼう、油揚げ、にんじん、(4)の合わせ調味料を加えて炊く。

※米はといだ後、しっかり水分をきる。

-

鶏とごぼうの炊き込みごはん6、(5)を器に盛り、もみのり(適量)をのせて、鶏とごぼうの炊き込みごはんの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ごぼうの人気レシピ

第1位

基本の☆きんぴらごぼう

基本の☆きんぴらごぼう

ご飯に良く合う、しっかり味のきんぴらです♪

第2位

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

保存のつもりで多めに作るのですがすぐなくなってしまうのです・・・

第3位

惣菜に負けない!マヨごぼうサラダ

惣菜に負けない!マヨごぼうサラダ

お惣菜のごぼうサラダが好きです。家でも負けないくらい美味しいごぼうサラダが簡単に出来るのでぜひ、おためし下さい

第4位

あったか♪けんちん汁

あったか♪けんちん汁

具沢山のけんちん汁を丼でいただきます。具がたっぷりなのでこれだけでもお腹いっぱい♪♪温まります♪

このページの先頭へ