鶏ときのこのロシア風シチュー

スポンサーリンク

鶏ときのこのロシア風シチュー

鶏ときのこのロシア風シチュー

料理名 鶏ときのこのロシア風シチュー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 高橋努
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月1日(月)

 

サワークリームでロシア風に

なるほどクッキング~シチューでほっこりというテーマで、「鶏ときのこのロシア風シチュー」の作り方の紹介です。小麦粉を加えて軽く炒めるところがなるほどポイント!「裏切らないおいしさですね。サワークリームでこんなにおいしくなるんですね。サワークリームってすごい力もってますね。鶏肉がプリンとしてて、思っていた食感と全然違います。」と満足気な上沼恵美子さんでした。

スポンサーリンク

鶏ときのこのロシア風シチューの材料(2人分)

 

マッシュルーム 6個
しめじ 60g
しいたけ 4枚
鶏胸肉 1枚(200g)
片栗粉 大さじ1
玉ねぎ 1/2個
小麦粉 大さじ1
白ワイン 大さじ3
ブイヨン 400ml
小さじ2/3
サワークリーム 80g
バター 30g
適量
こしょう 適量
黒こしょう 適量

 

 

鶏ときのこのロシア風シチューの作り方

1、マッシュルーム(6個)は4等分に切り、玉ねぎ(1/2個)は半分に切って繊維に逆らって5mm幅に切り、しいたけ(4枚)は5等分に切り、しめじ(60g)は小房にほぐす。

-

2、鶏胸肉(1枚(200g))は皮を取り除き、縦半分に切って1cm厚さのそぎ切りにする。

-

3、鍋にバター(30g)を熱し、玉ねぎを加えてしんなりするまで中火で炒め、きのこ類、塩(ひとつまみ)を加えて炒める。

-

鶏ときのこのロシア風シチュー4、(3)に小麦粉(大1)を加えて軽く炒め、白ワイン(大3)を加えてアルコール分をとばし、ブイヨン(400ml)を少しずつ加えながら溶きのばし、塩(小2/3)を加え、煮立ったらアクを取り、蓋をして弱火で10分煮る。

-

鶏ときのこのロシア風シチュー5、鶏肉に塩、こしょう(各適量)をし、片栗粉(大1)をまぶして(4)に加え、サワークリーム(80g)を加えて火を通す。

※鶏胸肉を仕上げに加える。

※サワークリームでコクと酸味をプラスする。

-

鶏ときのこのロシア風シチュー6、(5)を器に盛り、黒こしょう(適量)をふって、鶏ときのこのロシア風シチューの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

きのこの人気レシピ

第1位

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きを甘辛いタレに絡めました☆ご飯がめっちゃ進んで野菜も取れます!

第2位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第3位

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきだけしかない時のお助けメニュー おつまみに

第4位

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

簡単で美味しいです(^v^) おつまみに◎

このページの先頭へ