高菜のあんかけ焼きそば

スポンサーリンク

高菜のあんかけ焼きそば

高菜のあんかけ焼きそば

料理名 高菜のあんかけ焼きそば
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 相川七瀬
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年6月17日(金)

 

高菜漬けの旨みと酸味でワンランクアップ

「酸味さわやか」というテーマで、「高菜のあんかけ焼きそば」の作り方の紹介です。高菜漬けの旨みと酸味でワンランクアップのあんかけ焼きそばに仕上げます。「女性が言うの嫌いなんですけど、『うまいっ!』。高菜って色々な使い方ができる名脇役ですね。」と上沼恵美子さんも絶賛の「高菜のあんかけ焼きそば」レシピ。

スポンサーリンク

高菜のあんかけ焼きそばの材料(2人分)

 

中華麺(焼きそば用) 2玉
高菜漬け 70g
豚バラ肉(薄切り) 80g
赤ピーマン 1個
長ねぎ 1/2本
しょうが(細切り) 5g
適量
(あんの味つけ)
紹興酒 小さじ2
300ml
小さじ1/2
こしょう 適量
しょうゆ 小さじ1/4
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1
大さじ1

 

 

高菜のあんかけ焼きそばの作り方

1、高菜漬け(70g)は2cm角に切り、長ねぎ(1/2本)は縦半分に切って5mm幅の斜め切りにし、赤ピーマン(1個)は1.5cm角に切る。

-

2、豚バラ肉(薄切り 80g)は3cm幅に切る。

-

高菜のあんかけ焼きそば3、中華麺(焼きそば用 2玉)をほぐし、鍋に多めの油(適量)を熱して両面を中火で煎り焼き、取り出して油をきる。

-

高菜のあんかけ焼きそば4、鍋に油少量を足して熱し、豚肉を中火で炒め、高菜漬けを加えて炒め、長ねぎ、赤ピーマン、しょうが(細切り 5g)の細切りを加えて更に炒め、あんの味つけの紹興酒(小2)、水(300ml)を加えて煮立て、塩(小1/2)、こしょう(適量)、しょうゆ(小1/4)を加えて弱火で2分煮る。

※高菜を2分煮て旨みと酸味を引き出す。

-

高菜のあんかけ焼きそば5、麺をはさみで切って器に盛り、(4)に水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけ、ごま油(小1)、酢(大1)を加えて、麺の上にかけて、高菜のあんかけ焼きそばの完成。

※酢は最後に加えて酸味を生かす。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ