青菜とサラミの炒めもの

スポンサーリンク

青菜とサラミの炒めもの

料理名 青菜とサラミの炒めもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト IMALU
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年9月21日(水)

 

チンゲン菜とサラミを

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「青菜とサラミの炒めもの」の作り方の紹介です。チンゲン菜とサラミを合わせた炒め物。「きれいですね。すばらしい。(チンゲン菜の軸の)シャキシャキがちゃんと残ってますね。これはコース料理に出てくる一品の味ですよ。平和な味。みんなが好きな味です。サラミを入れるのは面白いですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

青菜とサラミの炒めものの材料(2人分)

 

チンゲン菜 1株
サラミ 30g
玉ねぎ 60g
2個
にんにく(みじん切り) 大さじ1
黒こしょう(粗びき) 小さじ1/3
大さじ1
合わせ調味料
小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1と1/2
大さじ1と1/2
適量

 

 

青菜とサラミの炒めものの作り方

1、チンゲン菜(1株)は葉と軸に切り分け、葉は2cm幅に切り、軸は1枚ずつにして7mm幅の斜め切りにし、サラミ(30g)は斜め薄切りにし、玉ねぎ(60g)は5mm幅に切ります。

-

2、合わせ調味料の塩(小1/2)、砂糖(小1/2)、オイスターソース(小1と1/2)、水(大1と1/2)を合わせます。

-

3、卵(2個)を溶きほぐし、鍋に油(大1)を入れてよく熱し、卵を中火で炒めて取り出します。

-

4、鍋をふいて油(適量)を足し、にんにく(みじん切り 大1)をきつね色になるまで中火で炒め、チンゲン菜の軸、玉ねぎを加えて強火で温まるまで炒め、(2)の合わせ調味料を加えて炒め合わせます。

※チンゲン菜の軸が温まるまで強火で炒める。

-

5、(4)にチンゲン菜の葉、サラミ、(3)の卵、黒こしょう(粗びき 小1/3)を入れて炒め合わせます。

青菜とサラミの炒めもの

※サラミは仕上げに加える。

-

6、器に盛り、青菜とサラミの炒めものの完成。

青菜とサラミの炒めもの


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ