里芋と手羽の味噌煮込み

スポンサーリンク

里芋と手羽の味噌煮込み

里芋と手羽の味噌煮込み

料理名 里芋と手羽の味噌煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 前園真聖
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年10月29日(木)

 

旨味たっぷりの味噌煮込み

旬のクッキング~煮込み料理というテーマで、「里芋と手羽の味噌煮込み」の作り方のご紹介です。今が旬の里芋は鶏手羽と相性抜群!赤味噌を使ってより美味しい煮込み料理に仕上げます。「そんなに甘くなくてちょうどいいお味。赤みその旨みが出てます。本当に手羽がおいしいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

里芋と手羽の味噌煮込みの材料(2人分)

 

さといも 6個(240g)
手羽中 5本
こんにゃく 100g
青ねぎ(小口切り) 1本
だし 400ml
赤だし用みそ 50g
砂糖 大さじ2と1/2
七味唐辛子 適量
適量

 

 

里芋と手羽の味噌煮込みの作り方

1、さといも(6個(240g))は皮をむいて水で洗い、耐熱皿に入れてラップをし、600Wの電子レンジで4分加熱する。

※さといもは電子レンジで4分加熱する。

-

2、手羽中(5本)は関節で半分に切り、こんにゃく(100g)は一口大に切る。

-

里芋と手羽の味噌煮込み3、鍋に油(適量)を熱し、手羽中を中火で焼く。

※手羽中は中火で香ばしく焼く。

-

里芋と手羽の味噌煮込み4、手羽中に焼き色がついたら、赤だし(400ml)用みそをだしの一部で溶きのばし、(3)にだし、砂糖(大2と1/2)、さといも、こんにゃく、赤だし用みそ(50g)を入れて加え、沸騰したら中火にし、落とし蓋をして10分煮る。

-

里芋と手羽の味噌煮込み5、(4)を器に盛って青ねぎ(小口切り 1本)を散らし、七味唐辛子(適量)をふって、里芋と手羽の味噌煮込みの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ