豚肉と卵のハーブ炒め

スポンサーリンク

豚肉と卵のハーブ炒め

豚肉と卵のハーブ炒め

料理名 豚肉と卵のハーブ炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト IVAN
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月24日(木)

 

手作りハーブ塩で炒め物

旬のクッキング~スパイス&ハーブというテーマで、「豚肉と卵のハーブ炒め」の作り方の紹介です。ローズマリーやクミンパウダーなど5種類のハーブを混ぜ合わせたハーブ塩を作って炒め合わせます。作り置きできる便利な調味料です。「卵が上手に焼けてますね。なるほどなぁ~豚肉がやわらかい。噛めば噛むほどじわじわっとスパイスが肉汁と一緒に出てくるの。いろんなハーブがあるけど、こうやって合わせて使うといいんですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

豚肉と卵のハーブ炒めの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(とんかつ用) 170g
2個
ひとつまみ
こしょう 適量
ごま油 小さじ1/2
青ねぎ 2本
紹興酒 小さじ1
大さじ1
(豚肉の下味)
小さじ1/5
こしょう 適量
紹興酒 小さじ1
片栗粉 小さじ2
ごま油 小さじ1
ハーブ塩(作りやすい分量)
ローズマリーパウダー 小さじ1/3
クミンパウダー 小さじ1/2
バジルパウダー 小さじ1
ジンジャーパウダー 小さじ1/3
黒こしょう(パウダー) 小さじ1/3
小さじ1/2
砂糖 小さじ1/3

 

 

豚肉と卵のハーブ炒めの作り方

1、豚肩ロース肉は筋を切り、半分に切って1.5cm幅に切り、豚肉の下味の塩(小1/5)、こしょう(適量)、紹興酒(小1)、片栗粉(小2)を混ぜ、ごま油(小1)で下味をつける。

2、青ねぎ(2本)は斜め5mm幅に切る。

3、卵(2個)に塩(ひとつまみ)、こしょう(適量)、ごま油(小1/2)を加えて溶きほぐす。

豚肉と卵のハーブ炒め4、ハーブ塩を作る。ローズマリーパウダー(小1/3)、クミンパウダー(小1/2)、バジルパウダー(小1)、ジンジャーパウダー(小1/3)、黒こしょう(パウダー 小1/3)、塩(小1/2)、砂糖(小1/3)をよく混ぜ合わせる。

5、鍋に油(大1)を入れ、中火で十分に熱してから卵を入れ、混ぜながら火を通し、一口大に切り分けて取り出す。

※油をよく熱してから卵を入れる。

豚肉と卵のハーブ炒め6、豚肉を中火で焼き、紹興酒(小1)を加えてサッと炒め、ハーブ塩を小さじ1と1/3加えてからめ、青ねぎ、卵を戻し入れて合わせる。

※豚肉にハーブ塩で味をつけてから卵を加える。

豚肉と卵のハーブ炒め7、器に盛り、豚肉と卵のハーブ炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ