豚肉とプラムのソテー

スポンサーリンク

豚肉とプラムのソテー

豚肉とプラムのソテー

料理名 豚肉とプラムのソテー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 波岡一喜
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年8月21日(金)

 

噛めば噛むほど味わい深い

ヘルシークッキング~豚肉で元気!~というテーマで「」の作り方の紹介です。豚肉のビタミンB1、B2,プラムの鉄分で疲労回復効果があります。「豚肉を噛めば噛むほど味わいがあります。豚肉もおいしい。何かというと牛肉を食べますが、豚肉もいいですね。プラムもおいしい。赤ワインの香りで幸せです。」と上沼恵美子さんもご満悦の様子でした。。

スポンサーリンク

豚肉とプラムのソテーの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(とんかつ用) 2枚
干しプラム(種なし) 6個
玉ねぎ 30g
アスパラガス 2本
赤ワイン酢 大さじ1
赤ワイン 50ml
トマトソース 50ml
ブイヨン 150ml
スライスチーズ 2枚
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

豚肉とプラムのソテーの作り方

1、豚肩ロース肉(とんかつ用 2枚)は筋を切り、干しプラム(種なし 6個)は半分に切る。

 

-

2、玉ねぎ(30g)は繊維に逆らって5mm幅に切り、アスパラガス(2本)は5cm長さの斜め切りにする。

 

-

3、豚肉に塩(適量)、こしょう(適量)し、フライパンにバージンオリーブ油(適量)を熱し、豚肉の表面を中火で焼いて取り出し、余分な焼き油を捨てる。

※豚肉はおいしそうな焼き色をつける。

-

豚肉とプラムのソテー4、(3)のフライパンにバージンオリーブ油(適量)を足し、玉ねぎを弱火で炒め、アスパラガス、プラム、赤ワイン酢(大1)を加えて中火でしっかり煮つめ、赤ワイン(50ml)を加えて更に煮つめ、トマトソース(50ml)、ブイヨン(150ml)を加えて軽く煮つめる。

※赤ワイン酢はしっかり煮つめる。

-

豚肉とプラムのソテー5、(4)の味をみて調え、豚肉を戻し入れて火を通し、ソースに濃度がついたら上にスライスチーズ(2枚)を置き、蓋をして火を止めて30秒置く。

-

豚肉とプラムのソテー6、器に盛り、バージンオリーブ油をふり、豚肉とプラムのソテーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

人気のレシピ

このページの先頭へ