豚肉とピクルスのソテー

スポンサーリンク

豚肉とピクルスのソテー

豚肉とピクルスのソテー

料理名 豚肉とピクルスのソテー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 相川七瀬
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年6月15日(水)

 

白ワイン酢でさわやかな一品に

「酸味さわやか」というテーマで、「豚肉とピクルスのソテー」の作り方の紹介です。白ワインビネガーをしっかり煮詰めるところがポイント!「お酢っていうのは、うまさを集めてきますね。煮つめては待ち、煮つめては待ちっていうのは、まどろっこしいと思ってましたが、値打ちありますね。ぜひ皆さんやってみてください」と上沼恵美子さんおおすすめ。

スポンサーリンク

豚肉とピクルスのソテーの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(とんかつ用) 2枚
ピクルス 2本
トマト 1/2個
バター 15g
バージンオリーブ油 大さじ1/2
玉ねぎ 70g
白ワイン酢 大さじ2
白ワイン 50ml
ブイヨン 150ml
マスタード 大さじ1
適量
こしょう 適量
小麦粉 適量

 

 

豚肉とピクルスのソテーの作り方

1、豚肩ロース肉(とんかつ用 2枚)は両面の筋を切る。

-

2、ピクルス(2本)はせん切りにし、玉ねぎ(70g)はみじん切りにし、トマト(1/2個)は種を取って1cm角に切る。

-

豚肉とピクルスのソテー3、豚肉に塩(適量)、こしょう(適量)をしてなじませ、小麦粉(適量)をまぶし、フライパンにバター(5g)とバージンオリーブ油(大1/2)を中火で熱し、泡が細かくなったら豚肉の両面を焼いて取り出す。

-

4、フライパンの焼き油を捨て、残りのバター(10g)と玉ねぎを加え、しんなりするまで弱火で炒め、白ワイン酢(大2)を加えて中火で水分がなくなるまで煮つめ、白ワイン(50ml)を加えて半量になるまで煮つめる。

※白ワイン酢はしっかり煮つめる。

-

豚肉とピクルスのソテー5、(4)にトマトとブイヨン(150ml)を加えて中火で半量になるまで煮つめる。

-

6、(5)に豚肉を肉汁ごと戻し入れて温め、火を止めてピクルスとマスタード(大1)を加え、味を調える。

※ピクルスとマスタードは火を止めてから加える。

-

豚肉とピクルスのソテー7、器に盛り、豚肉とピクルスのソテーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

豚肉の人気レシピ

第1位

ご飯がすすむ♪ 豚肉となすの味噌炒め☆

ご飯がすすむ♪ 豚肉となすの味噌炒め☆

ささっと簡単、豚バラ肉と夏野菜の味噌味の炒めものです。 ご飯のおかずに、おつまみにお箸が進みます。

第2位

豚ももスライスのくるくるチーズカツ

豚ももスライスのくるくるチーズカツ

豚ももスライスで作るくるくるカツです。お弁当のおかずにも合いますよ。とろーりチーズが美味しい。

第3位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第4位

いくらでも食べれる!豚肉のさっぱり大根おろしかけ

いくらでも食べれる!豚肉のさっぱり大根おろしかけ

豚肉を茹でて油を落とすのでとってもさっぱりでペロリと食べれちゃいます☆大根おろしとの相性も抜群です!

このページの先頭へ