豚のみそ煮丼

スポンサーリンク

豚のみそ煮丼

豚のみそ煮丼

料理名 豚のみそ煮丼
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 武井壮
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月4日(木)

 

意外とあっさり!豚のみそ煮丼

「豚肉で元気!~体にいいごちそう」というテーマで、「豚のみそ煮丼」の作り方の紹介です。豚肉に含まれるビタミンB2h疲労回復に役立ちます。「肉がやわらかい。やわらか~い。なんで?!うれしい煮物メニューですね。」と上沼恵美子さんもおすすめの丼ぶりレシピ。

スポンサーリンク

豚のみそ煮丼の材料(2人分)

 

豚バラ肉(かたまり) 300g
長ねぎ 1本
青ねぎ(小口切り) 2本
温度卵 2個
七味唐辛子 適量
ご飯 適量
(煮汁)
だし 600ml
赤だし用みそ 40g
砂糖 大さじ2
山椒の佃煮 10g

 

 

豚のみそ煮丼の作り方

豚のみそ煮丼1、豚バラ肉は1cm厚さに切り、熱湯で20分ゆでる。

※豚肉は20分下ゆでする。

-

2、(1)を水に落とし、水気を取る。

-

3、長ねぎ(1本)の表面に細かく切り込みを入れ、3cm長さに切る。

-

豚のみそ煮丼4、煮汁のだし(600ml)を鍋に入れ、赤だし用みそ(40g)と砂糖(大2)を合わせ、だしの一部で溶きのばして鍋に加え、山椒の佃煮(10g)、(2)を入れて落とし蓋をし、コトコトと煮立つ火加減で20分煮る。

※調味料を加えて20分煮て、豚肉に味を含ませる。

-

5、(4)に長ねぎを加えて火を通す。

-

豚のみそ煮丼6、器にご飯(適量)を盛り、(5)の煮汁をかけて豚肉と長ねぎを盛り、青ねぎ(小口切り 2本)を散らして温度卵(2個)をのせ、七味唐辛子(適量)を添えて、豚のみそ煮丼の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ