蓮(はす)蒸し

スポンサーリンク

蓮(はす)蒸し

蓮(はす)蒸し

料理名 蓮(はす)蒸し
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト ヨネスケ
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年12月10日(木)

 

すりおろし蓮根が絶品!

旬のクッキング~おいしい根!というテーマで、「蓮(はす)蒸し」の作り方の紹介です。蓮根をすりおろしてモチモチの食感に仕上げます。「れんこんと思わない。じゃがいもをすったらこうなるんですかね、似てます。こっち(れんこん)の方がおいしいかな。これ家で作ったらビックリするね。これは驚きますよ。」と上沼恵美子さんも興奮気味!

スポンサーリンク

蓮(はす)蒸しの材料(2人分)

 

れんこん 250g
片栗粉 大さじ1
小さじ1/3
えのきだけ 30g
しめじ 30g
きぬさや 5枚
おろしわさび 適量
(べっこうあん)
だし 250ml
みりん 大さじ1と1/3
しょうゆ 大さじ1と1/3
水溶き片栗粉 適量

 

 

蓮(はす)蒸しの作り方

1、れんこん(250g)は皮をむき、1/8ほどを2mm角に切って水につけて水気をきり、残りをすりおろして合わせ、片栗粉(大1)と塩(小1/3)を混ぜ合わせる。

※れんこんは少し刻んで食感を残す。

-

蓮(はす)蒸し 2、(1)を器に入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分30秒加熱する。

※れんこんは電子レンジで火を通す。

-

3、えのきだけ(30g)は半分に切り、しめじ(30g)はほぐし、きぬさや(5枚)は2mm幅の斜め切りにする。

-

蓮(はす)蒸し4、鍋にべっこうあんのだし(250ml)、みりん(大1と1/3)、しょうゆ(大1と1/3)を入れて火にかけ、一煮立ちしたら、えのきだけ、しめじ、きぬさやを加えて火を通し、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける。

-

蓮(はす)蒸し 5、(2)を取り出して(4)をかけ、おろしわさび(適量)をのせて、蓮(はす)蒸しの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ