蒸し豚の辛味ポン酢

蒸し豚の辛味ポン酢

料理名 蒸し豚の辛味ポン酢
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年6月11日(月)

 

コメント

「豚バラ大好き」というテーマで、「蒸し豚の辛味ポン酢」の作り方の紹介です。「蒸しただけだと、豚肉独特の臭みや脂っこさが残ってしまうかと思っていましたが、それがまったくないのがすごい!豚バラ肉をこんなにサッパリといただけるとは驚きです。とてもおいしいです。
」と上沼恵美子さん。

蒸し豚の辛味ポン酢の材料(2人分)

 

豚バラ肉(かたまり) 300g
塩  大さじ1と1/2
長ねぎ 1本
貝割れ菜 1/2パック
辛味ぽん酢
ぽん酢 大さじ5
柚子こしょう 2g

 

 

蒸し豚の辛味ポン酢の作り方

1、豚バラ肉(かたまり 300g)に塩をしっかりもみ込んで20分置きます。

 

2、長ねぎ(1本)は青い部分と白い部分に分け、白い部分の芯を取って、ごく細いせん切り(白髪ねぎ)にします。

 

3、器に豚肉、長ねぎの青い部分を入れ、フライパンを蒸し器の状態にして器を置き、蓋をして中火で30分蒸します。

 

4、ぽん酢(大5)に柚子こしょう(2g)を混ぜます。

 

5、半分に切った貝割れ菜(1/2パック)と白髪ねぎを水の中で合わせ、水分をしっかり取ります。

 

6、(3)の豚肉を7〜8mm厚さに切り、器に(5)、豚肉を盛り、(4)を添えます。

 

このページの先頭へ