白菜と鶏のごま煮

スポンサーリンク

白菜と鶏のごま煮

白菜と鶏のごま煮

料理名 白菜と鶏のごま煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 六角精児
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月8日(月)

 

白菜と相性抜群の練りごまを

「白菜を使って」というテーマで、「白菜と鶏のごま煮」の作り方のご紹介です。白菜と相性抜群の練りごまを使ってワンランクアップ!「創作料理ですが、おいしいおだしです。白菜の上にのっけて鶏肉に火を通したから、胸肉なのにしっとりやわらかでおいしい。先生、これは名人賞ですよ。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

白菜と鶏のごま煮の材料(2人分)

 

白菜 400g
鶏胸肉(皮なし) 1枚
しいたけ 4枚
しょうが(せん切り) 5g
青ねぎ(小口切り) 1本
適量
片栗粉 適量
適量
煮汁
だし 300ml
みりん 40ml
しょうゆ 大さじ2
練りごま 20g

 

 

白菜と鶏のごま煮の作り方

白菜と鶏のごま煮1、白菜(400g)は葉の部分を5cm角に切り、軸は5cm長さ、2cm幅に切り(短冊)、しいたけ(4枚)は半分に切る。

※白菜は葉と軸で切り方を変える。

-

白菜と鶏のごま煮2、鶏胸肉(皮なし 1枚)は一口大のそぎ切りにし、薄く塩(適量)をふって10分置く。

 

-

白菜と鶏のごま煮3、フライパンに油(適量)を熱し、白菜(軸を先に、後から葉)、しいたけ、しょうが(せん切り 5g)を中火で炒める。

-

白菜と鶏のごま煮煮汁のだし(300ml)、みりん(40ml)、しょうゆ(大2)を加え、落とし蓋をして中火で6分煮る。

 

-

白菜と鶏のごま煮4、(2)に薄く片栗粉(適量)をまぶす。

 

-

白菜と鶏のごま煮5、練りごま(20g)に煮汁を少しずつ加えて溶きのばす。

-

白菜と鶏のごま煮(3)の鍋に練りごまを加え、お玉で全体に行き渡らせる。

-

白菜と鶏のごま煮鶏肉を入れて、1分ほど火を通す。

※鶏胸肉はサッと煮てやわらかく仕上げる。

-

白菜と鶏のごま煮器に盛り、青ねぎ(小口切り 1本)を散らして、白菜と鶏のごま煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ