白菜と豚肉の炒めもの

スポンサーリンク

白菜と豚肉の炒めもの

白菜と豚肉の炒めもの

料理名 白菜と豚肉の炒めもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 六角精児
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月10日(水)

 

浅漬けの旨みたっぷり

「白菜を使って」というテーマで、「白菜と豚肉の炒めもの」の作り方のご紹介です。浅漬けの白菜を使うところが、味をつけのポイントです。白菜ノシャキシャキとした食感も味わえるアイデアレシピです。「おいしいなぁ。白菜の漬物の風味が旨みになってますね。作り方も簡単でいいですね。お漬物ならではの味わいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

白菜と豚肉の炒めものの材料(2人分)

 

白菜の浅漬け 150g
豚もも肉(薄切り) 150g
青ねぎ 1本
赤唐辛子(輪切り) 2本
小さじ2
しょうが(細切り) 5g
小さじ2
ごま油 小さじ2
花椒粉(ホァジャオフェン) 適量
豚肉の下味
小さじ1/3
こしょう 適量
大さじ1と1/2
片栗粉 小さじ1と1/2
大さじ1

 

 

白菜と豚肉の炒めものの作り方

白菜と豚肉の炒めもの1、白菜の浅漬け(150g)は6cm長さに切り、繊維に沿って5mm幅に切る。

白菜と豚肉の炒めもの2、豚もも肉(薄切り 150g)は5mm幅に切り、豚肉の下味の塩(小1/3)、こしょう(適量)、酒(大1と1/2)を加えて混ぜ、片栗粉(小1と1/2)、油(大1)で下味をつける。

※豚肉に酒を加えてやわらかく仕上げる。

白菜と豚肉の炒めもの3、青ねぎ(1本)は3mm幅の斜め切りに、しょうが(5g)は細切り 、赤唐辛子(2本)は輪切り にする。

白菜と豚肉の炒めもの4、鍋に油(小2)と赤唐辛子を入れて弱火で炒め、豚肉を加えて強火で炒める。

白菜と豚肉の炒めもの豚肉に半分ほど火が通ったらしょうが、白菜を加えて炒め合わせる。

※白菜の浅漬けの旨みで味をつける。

白菜と豚肉の炒めもの5、(4)に酒(小2)を加えて炒め、青ねぎ、ごま油(小2)を加える。火を止めて余熱で火を通す。

白菜と豚肉の炒めもの器に盛り、花椒粉(ホァジャオフェン 適量)をふり、白菜と豚肉の炒めものの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ