白菜と手羽先のピリ辛煮

スポンサーリンク

白菜と手羽先のピリ辛煮

白菜と手羽先のピリ辛煮

料理名 白菜と手羽先のピリ辛煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 神戸蘭子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月19日(金)

 

ピリ辛でクセになる!

楽らくクッキング~白菜があればというテーマで、「白菜と手羽先のピリ辛煮」の作り方の紹介です。手羽先の旨みを生かして白菜を煮るところが楽らくポイント!「おいしいっ。手羽先がやわらかい。これはいいですね。クセになりそうです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

白菜と手羽先のピリ辛煮の材料(2人分)

 

白菜 400g
手羽先 6本
小さじ1/4
しょうが(薄切り) 5g
長ねぎ 1/2本
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ2
大さじ1
(煮込み調味料)
紹興酒 小さじ2
しょうゆ 大さじ2と1/2
600ml
砂糖 小さじ1と1/2
こしょう 適量
小さじ2
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1/2

 

 

白菜と手羽先のピリ辛煮の作り方

1、手羽先(6本)は骨の間に切り込みを入れ、塩(小1/4)をまぶす。

※手羽先の骨の間に切り込みを入れる。

-

2、白菜(400g)の軸は斜め5cm幅に切り、葉は5cm角に切って分けておき、長ねぎ(1/2本)は1.5cm幅の斜め切りにする。

-

白菜と手羽先のピリ辛煮3、鍋に油(大1)を熱し、手羽先の両面を中火で煎り焼き、白菜の軸を加えて炒める。

-

白菜と手羽先のピリ辛煮4、手羽先と白菜を端に寄せ、長ねぎ、しょうが(薄切り 5g)、豆板醤(トウバンジャン 小2)を弱火で炒めて赤くなったら、紹興酒(小2)、しょうゆ(大2と1/2)を加えて炒め、水(600ml)、砂糖(小1と1/2)、こしょう(適量)を加えて強めの火加減で15分煮る。

※手羽先は強めの火加減で煮る。

-

5、(4)に白菜の葉、ごま油(小1/2)、酢(小2)を加えて火を通し、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける。

-

白菜と手羽先のピリ辛煮6、器に盛り、白菜と手羽先のピリ辛煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ