白菜とホタテの煮物

スポンサーリンク

白菜とホタテの煮物

白菜とホタテの煮物

料理名 白菜とホタテの煮物
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 六角精児
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月11日(木)

 

ダシの旨みが染みる一品

「白菜を使って」というテーマで、「白菜とホタテの煮物」の作り方を紹介していました。ダシの旨みが染みる一品。「地味な感じですが、こういうのが美味しかったりするんです。高野豆腐がいいです。甘く煮たのと違っておだしの味が効いてます。白菜はいろんな味に染まるけど、ちゃんと白菜ですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

白菜とホタテの煮物の材料(2人分)

 

白菜 400g
高野豆腐(一口サイズ) 50g
ほたて貝柱の水煮 70g
おろししょうが 15g
適量
煮汁
だし 600ml
みりん 大さじ4
薄口しょうゆ 大さじ3
水溶き片栗粉 適量

 

 

白菜とホタテの煮物の作り方

白菜とホタテの煮物1、白菜(400g)の軸は5cm長さ、3cm幅に切り、葉は5cm角に切る。

 

-

白菜とホタテの煮物2、鍋に油(適量)を熱し、白菜を中火で軽く炒める。

※白菜は煮る前に軽く炒める。

-

白菜とホタテの煮物白菜全体に油が回ったら煮汁のだし(600ml)、みりん(大4)、薄口しょうゆ(大3)、ほたて貝柱の水煮(70g)を汁ごと加える。

※ほたて貝柱は汁ごと加えて旨みをプラスする。

-

白菜とホタテの煮物高野豆腐(一口サイズ 50g)を入れて落とし蓋をし、強火で沸騰したら中火でコトコトと10分煮る。

-

 

白菜とホタテの煮物3、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける、必ず、沸騰させる。

 

-

白菜とホタテの煮物器に盛り、おろししょうが(15g)をのせて、白菜とホタテの煮物の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ