白菜とベーコンの焼き春巻き

スポンサーリンク

白菜とベーコンの焼き春巻き

白菜とベーコンの焼き春巻き

料理名 白菜とベーコンの焼き春巻き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 神戸蘭子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月16日(火)

 

揚げずに焼いておいしい春巻き

楽らくクッキング(白菜)ということで、「白菜とベーコンの焼き春巻き」の作り方のご紹介です。揚げずに焼いておいしい春巻きです。「ビールに合いますねぇ。うわぁ、さつまいもを感じた。なんで。大丈夫かなぁと思ったんですけど、玉ねぎも感じる。白菜の軸ですね。軸がトロトロで甘い。これはいける。言うことない一品になりました。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

白菜とベーコンの焼き春巻きの材料(2人分)

 

白菜 400g
小さじ2/3
ベーコン 40g
砂糖 小さじ2/3
片栗粉 大さじ2
ごま油 小さじ1
春巻きの皮 6枚
適量
のり
小麦粉 大さじ1
大さじ1

 

 

白菜とベーコンの焼き春巻きの作り方

1、白菜(400g)は繊維に逆らって1cm幅に切り、耐熱皿に入れて塩(小2/3)をまぶし、ラップをかけて600Wの電子レンジで7分加熱する。

※白菜は塩をまぶして電子レンジで加熱する。

-

2、ベーコン(40g)はみじん切りにする。

-

白菜とベーコンの焼き春巻き3、(1)を取り出して熱いうちにベーコン、砂糖(小2/3)、片栗粉(大2)、ごま油(小1)を混ぜて6等分する。

※白菜が熱いうちに片栗粉を混ぜる

-

4、のりの小麦粉(大1)と水(大1)を混ぜ合わせ、春巻きの皮(6枚)に(3)をのせて平たく包み、のりで閉じる。

-

白菜とベーコンの焼き春巻き5、フライパンに多めの油(適量)を熱し、(4)を並べて片面2〜3分ずつ、弱火で焼く。

-

白菜とベーコンの焼き春巻き6、(5)を器に盛り、白菜とベーコンの焼き春巻きの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ