牛肉の辛味和え

スポンサーリンク

牛肉の辛味和え

牛肉の辛味和え

料理名 牛肉の辛味和え
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月27日(火)

 

牛肉をピリリと辛味で

「お酒に合うメニュー」というテーマで、「牛肉の辛味和え」の作り方の紹介です。「おーいしい。やわらかいのにびっくり。こらからは赤身でいいですね。嬉しい辛味です。とっても気持ちがいいです。爽やかです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

牛肉の辛味和えの材料(2人分)

 

牛タン (薄切り)100g
牛もも肉 (薄切り)100g
長ねぎ 1/2本
香菜(シャンツァイ) 2株(15g)
ピーナッツ 10g
すりごま 小さじ2
花椒粉(ホァジャオフェン) 適量
ラー油 適量
牛肉の下味
少量
片栗粉 小さじ1
味つけ調味料
しょうゆ 小さじ1と1/2
砂糖 小さじ1
大さじ1
オイスターソース 小さじ1
こしょう 適量
おろしにんにく 小さじ1/2

 

 

牛肉の辛味和えの作り方

1、牛もも肉((薄切り)100g)は半分に切り、牛タン((薄切り)100g)と牛もも肉をバットに広げ、牛肉の下味の塩(少量)、片栗粉(小1)をまぶします。

2、長ねぎ(1/2本)は縦半分に切って3mm幅の斜め切りにし、香菜(シャンツァイ 2株(15g))は3cm長さに切り、水に漬けて、水分を取ります。

3、ボウルに味つけ調味料のしょうゆ(小1と1/2)、砂糖(小1)、水(大1)、オイスターソース(小1)、こしょう(適量)、おろしにんにく(小1/2)を合わせます。

4、熱湯に水を差して約80度にして火を止め、牛もも肉、牛タンの順に入れて火を通し、水分を取り、(3)で和え、調味料をなじませます。

牛肉の辛味和え

※約80度の湯で牛肉に火を通す。

※牛肉に調味料をなじませてから野菜と和える。

5、(4)に粗く刻んだピーナッツ(10g)、すりごま(小2)、花椒粉(ホァジャオフェン 適量)を混ぜ、長ねぎと香菜を加えて和えます。

牛肉の辛味和え

6、器に盛り、ラー油(適量)をかけ牛肉の辛味和えの完成。

牛肉の辛味和え


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ