牛肉の手巻きサラダ

牛肉の手巻きサラダ

料理名 牛肉の手巻きサラダ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年6月4日(月)

 

コメント

「サラダ・バラエティ」というテーマで、「牛肉の手巻きサラダ」の作り方の紹介です。「おいしい!山椒の風味がふっと広がった後に来る甘みがなんともいえません。レタスでお肉を巻く料理はありますが、サラダ菜だと巻きやすいし食べやすくていいですね。」と上沼恵美子さん。

牛肉の手巻きサラダの材料(2人分)

 

牛肉(切り落とし) 300g
ごぼう 1/2本
しょうが  10g
みょうが 3個
貝割れ菜 1/2パック
サラダ菜 12枚
酒  大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1と1/2
しょうゆ  大さじ2
片栗粉  小さじ1
粉山椒 適量
適量

 

 

牛肉の手巻きサラダの作り方

1、ごぼう(1/2本)は縦半分に切って斜め薄切りにし、しょうが(10g)はせん切りにします。

 

2、みょうが(3個)は縦半分に切ってせん切りにし、貝割れ菜(1/2パック)は半分に切り、水に漬けて混ぜ、水気をきります。

サラダ菜(12枚)は洗って水気を取ります。

 

3、酒(大1と1/2)、砂糖(大1と1/2)、しょうゆ(大2)、片栗粉(小1)を混ぜ合わせます。

 

4、フライパンに油適量を熱し、ごぼうを中火で炒め、しょうが、牛肉(切り落とし 300g)を加えて炒めます。

 

5、(4)に(3)を加えて手早くからめ、取り出して粉山椒(適量)をふります。

 

6、サラダ菜に(4)をのせ、みょうがと貝割れ菜をのせて、器に盛ります。

 

このページの先頭へ