海老の山椒焼き

海老の山椒焼き

料理名 海老の山椒焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年1月8日(月)

 

コメント

「えび大好き」というテーマで、「海老の山椒焼き」の作り方の紹介です。「えびの赤がとても鮮やか!この焼きだれはすごくおいしいですね。喉の奥で山椒の香りが広がります。」と上沼恵美子さん。

海老の山椒焼きの材料(2人分)

 

有頭えび 10尾
木の芽 適量
適量
山椒だれ
粉山椒 小さじ1
50ml
長ねぎ 1/2本
ぽん酢 50ml

 

 

海老の山椒焼きの作り方

1、有頭えび(10尾)は頭の先と足をハサミで切り、背を切り開いて背わたを取ります。

 

2、長ねぎ(1/2本)は粗みじん切りにしてボウルに入れ、ぽん酢(50ml)を加えます。

 

3、フライパンに粉山椒(小1)と油(適量)を入れて弱火で熱し、ペーパータオルで漉しながら(2)に加えます。

4、(3)のフライパンをふいて油適量を熱して、えびを強火で鍋蓋などで押さえながら身の方を下にして焼き、途中で返し同様に焼きます。

5、(4)を器に盛り、(3)をかけて木の芽(適量)を散らします。

 

このページの先頭へ