海老のつるつるカレー

スポンサーリンク

海老のつるつるカレー

海老のつるつるカレー

料理名 海老のつるつるカレー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年7月19日(水)

 

ワンタンの皮をプラスして!

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「海老のつるつるカレー」の作り方の紹介です。「えびの赤、甘長唐辛子の緑と、彩りがとてもきれい。辛さがサラッとしていて、夏にぴったりですね。ワンタンの皮にはこういう使い方もあるんですね。ツルッとした口触りでおいしいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

海老のつるつるカレーの材料(2人分)

 

むきえび 14尾
片栗粉 大さじ1
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
しょうが(みじん切り) 小さじ1
バージンオリーブ油 大さじ2
甘長唐辛子 4本
カレー粉 小さじ1
小さじ1/2
ブイヨン 350ml
トマトケチャップ 小さじ2
ワンタンの皮 4枚
ご飯 適量
適量
こしょう 適量

 

 

海老のつるつるカレーの作り方

1、むきえび(14尾)は背わたを取り、甘長唐辛子(4本)は斜め4等分に切ります。

 

2、ワンタンの皮(4枚)は十字に4等分に切ります。

海老のつるつるカレー

3、鍋ににんにく(みじん切り 小1/2)、しょうが(みじん切り 小1)、バージンオリーブ油(大2)を入れて中火にかけ、泡が出たら弱火にして香りを移し、にんにくが色づいたら、甘長唐辛子、カレー粉(小1)、分量の塩(小1/2)を加えて中火で炒め、ブイヨン(350ml)、トマトケチャップ(小2)を加えて2分煮ます。

海老のつるつるカレー

※にんにく、しょうが、油を入れてから火にかける。

4、えびに塩(適量)、こしょう(適量)して片栗粉(大1)をまぶし、(3)に加えて火を通し、ワンタンの皮を加え、塩、こしょう(各適量)で味を調えます。

海老のつるつるカレー

※えびは後から加えて火を通しすぎないようにする。

5、器にご飯(適量)と共に盛ります。

海老のつるつるカレー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ