春野菜のシーザーサラダ

スポンサーリンク

春野菜のシーザーサラダ

春野菜のシーザーサラダ

料理名 春野菜のシーザーサラダ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 小沢一敬
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年4月13日(水)

 

手作りのシーザーサラダ

「春の野菜」というテーマで、アスパラガスや豆苗などを使った「春野菜のシーザーサラダ」の作り方の紹介です。半熟の目玉焼きで作る手作りのドレッシングの作り方も必見!「もうねぇ、混ぜてくださってるから、食べるだけで、それが美味しい。ウスターソースを少し感じます。」と完食の上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

春野菜のシーザーサラダの材料(2人分)

 

クレソン 2束(50g)
トウミョウ 80g
アスパラガス 4本
ベーコン 2枚(30g)
バゲット 20g
パルメザンチーズ(粉) 大さじ2
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量
(ドレッシング)
1個
おろしにんにく 小さじ1/4
アンチョビー 1枚
ウスターソース 小さじ1/2
レモン汁 大さじ1
小さじ1/3
バージンオリーブ油 大さじ2

 

 

春野菜のシーザーサラダの作り方

1、クレソン(2束(50g))とトウミョウ(80g)は4cm長さに切り、アスパラガス(4本)は下半分の皮をむき、はかまを取って5等分に切る。

-

2、バゲット(20g)は1cm角に切り、アンチョビー(1枚)はみじん切りにし、ベーコン(2枚(30g))は4cm幅に切る。

-

春野菜のシーザーサラダ3、フライパンにバージンオリーブ油(適量)を熱し、卵(1個)を割り入れて塩(適量)をし、中火で半熟の目玉焼きにする。空いているところにアスパラガスを入れて塩(適量)をする。

※目玉焼きは半熟にする。

-

春野菜のシーザーサラダ半熟の目玉焼きを取り出し、ベーコンも加えて焼き、火の通ったものから取り出し、ベーコンから出た油でバゲットを中火で炒め、薄く焼き色をつける。

※ベーコンから出た油でバゲットを炒める。

-

4、ドレッシングを作る。ボウルに目玉焼きを入れてつぶし、おろしにんにく(小1/4)、アンチョビー、ウスターソース(小1/2)、レモン汁(大1)、塩(小1/3)を入れ、バージンオリーブ油(大2)を少しずつ加えて混ぜ、こしょう(適量)をする。

-

春野菜のシーザーサラダ5、(4)にクレソン、トウミョウ、アスパラガス、ベーコン、バゲット、パルメザンチーズ(粉 大2)の半量を加えて和え、味をみて調え、器に盛り、残りのパルメザンチーズをふる。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ