大豆の五目混ぜごはん

大豆の五目混ぜごはん

料理名 大豆の五目混ぜごはん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年2月12日(月)

 

コメント

「豆を食べる〜体にいいごちそう〜」というテーマで、「大豆の五目混ぜごはん」の作り方の紹介です。「これはあとを引くおいしさ!合わせだれをご飯に混ぜるだけの手軽さもいいですね。」と上沼恵美子さん。

大豆の五目混ぜごはんの材料(2〜3人分)

 

大豆の水煮 120g
ちりめんじゃこ 30g
ししとう 10本
にんじん 50g
しょうが 20g
ご飯 450g
適量
合わせだれ
山椒の佃煮 10g
大さじ3と1/3
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/3

 

 

大豆の五目混ぜごはんの作り方

1、大豆の水煮(120g)は水気をきり、ししとう(10本)は5mm幅に切り、にんじん(50g)としょうが(20g)は5mm角に切ります。

2、山椒の佃煮(10g)を刻み、酒(大3と1/3)、みりん(大1)、しょうゆ(大1と1/3)を合わせます。

 

3、フライパンに油少量を熱し、大豆に中火で焼き色をつけ、油(適量)を足し、ちりめんじゃこ(30g)を加えて炒めます。

4、(3)にししとう、にんじん、しょうがを加えて中火で炒め、(2)を加え、汁気がほとんどなくなるまで煮詰めます。

 

5、温かいご飯(450g)に(4)を混ぜ合わせます。

 

6、器に盛ります。

このページの先頭へ