大豆のガパオライス

大豆のガパオライス

料理名 大豆のガパオライス
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年2月14日(水)

 

コメント

「豆を食べる〜体にいいごちそう〜」というテーマで、「大豆のガパオライス」の作り方の紹介です。「バジルの香りがいいですね。味がしっかりしていて、ご飯にすごく合います。トロリとした卵をからめると、おいしさが倍増!卵黄の力ってすごいですね(笑)」と上沼恵美子さん。

大豆のガパオライスの材料(2人分)

 

大豆(ドライパック) 120g
鶏ひき肉 100g
パプリカ(赤) 1個
玉ねぎ 30g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
こしょう 適量
ナンプラー 大さじ1
バジル 適量
2個
ご飯 300g
適量

 

 

大豆のガパオライスの作り方

1、パプリカ(赤 1個)は大豆(ドライパック 120g)と同じ大きさに切り、玉ねぎ(30g)は7mm角に切ります。

 

2、フライパンに油少量と鶏ひき肉(100g)を入れ、中火でほぐしながら炒めます。

にんにく(みじん切り 小1)、玉ねぎを加えて炒めて、パプリカ、大豆を加えて強火で炒め、オイスターソース(小2)、こしょう(適量)、ナンプラー(大1)を加えてさっと炒めます。

 

3、別のフライパンを熱して油(適量)を薄く引き、卵(2個)を入れ、蓋をして弱火で2分ほど加熱し、白身に火が通ったら取り出します。

 

4、器にご飯(300g)、(2)、(3)を盛り、バジル(適量)をちぎってのせます。

 

このページの先頭へ