大豆とスペアリブの煮込み

スポンサーリンク

大豆とスペアリブの煮込み

料理名 大豆とスペアリブの煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト 藤岡弘、
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年11月29日(火)

 

驚くほどやわらかい

「大豆で元気!~体にいいごちそう」というテーマで、「大豆とスペアリブの煮込み」の作り方の紹介です。大豆は栄養バランスが良く肝機能や脳機能の改善に効果的!「うわ~大豆がやわらかくって、しっかり味も入ってるし。すごくおいしい。ご飯に合います。スペアリブもおいしい。骨についているお肉って本当においしいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

大豆とスペアリブの煮込みの材料(2人分)

 

スペアリブ 230g
しょうゆ 小さじ2
大豆の水煮 130g
にんじん 80g
にんにく 30g
八角 1個
適量
こしょう 適量
適量
煮込み調味料
熱湯 1リットル
紹興酒 大さじ3
オイスターソース 小さじ1
砂糖 ひとつまみ

 

 

大豆とスペアリブの煮込みの作り方

1、スペアリブ(230g)の表面にしょうゆ(小2)をまぶし、10分置きます。

※スペアリブはしょうゆをまぶして10分置く。

2、にんじん(80g)は皮をむいて乱切りにし、にんにく(30g)は斜め半分に切ります。

3、鍋に油(小2)を熱し、にんにくを弱火で炒めて取り出し、スペアリブを入れて中火で香ばしく焼きます。

4、(3)に煮込み調味料の熱湯(1リットル)を入れて煮立て、しっかりアクを取り、紹興酒(大3)、オイスターソース(小1)、砂糖(ひとつまみ)、大豆、にんじん、八角(1個)、にんにくを入れ、落とし蓋をして弱火で30分煮ます。

大豆とスペアリブの煮込み

※落とし蓋をして弱火で30分煮る。

5、(4)に塩(適量)、こしょう(適量)で味を調え、器に盛り大豆とスペアリブの煮込みの完成。

大豆とスペアリブの煮込み


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ