四川風火鍋

スポンサーリンク

四川風火鍋

料理名 四川風火鍋
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年11月29日(水)

 

牛脂&デミグラスソースでコクを

「鍋を囲んで」というテーマで、「四川風火鍋」の作り方の紹介です。「辛いから覚悟をして食べたけれど、安心して食べることができました。でも初めて食べる味。うわ!舌の上に辛さが!」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

四川風火鍋の材料(2〜3人分)

 

牛もも肉(しゃぶしゃぶ用) 250g
つくね 10個
玉ねぎ 1個
大根 150g
にんじん 150g
春菊 150g
牛脂 1個
赤唐辛子 8本
花椒(ホァジャオ) 大さじ1
ローリエ 4枚
トウチージャン 大さじ1と1/2
桜えび 3g
デミグラスソース 1缶(290g)
800ml
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2

 

 

四川風火鍋の作り方

1、玉ねぎ(1個)は8等分のくし形に切ってほぐし、大根(150g)は3mm厚さのいちょう切りにし、にんじん(150g)は3mm厚さの半月切りに、春菊(150g)は半分に切ります。

2、鍋を熱して牛脂(1個)を入れ、種を取った赤唐辛子(8本)、花椒(ホァジャオ 大1)を弱火で炒め、ローリエ(4枚)を加えてさっと炒め、トウチージャン(大1と1/2)を加えて炒め、桜えび(3g)を加えて香りが出たら、デミグラスソース(1缶(290g))、水(800ml)、しょうゆ(大2)、砂糖(大1と1/2)を加えます。


※牛脂で炒めてコクを出す。

※桜えびはサッと炒める。

3、玉ねぎ、つくね(10個)、大根、にんじんを加えて強火で煮立て、アクを取りながら中火から弱火で3分煮ます。

4、(3)に牛もも肉(しゃぶしゃぶ用) 250g、春菊を入れて火を通します。

5、器に取り分けます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ