刻み昆布と豚肉の甘辛煮

スポンサーリンク

刻み昆布と豚肉の甘辛煮

刻み昆布と豚肉の甘辛煮

料理名 刻み昆布と豚肉の甘辛煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト U字工事
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月25日(木)

 

ぬるぬる成分で高血圧の予防を

ヘルシークッキング~乾物を使ってというテーマで、「刻み昆布と豚肉の甘辛煮」の作り方の紹介です。昆布のぬるぬる成分は高血圧の予防、コレステロール値の低下に効果的!「わかめとかひじきとか昆布とか、食べとかなあかんなぁ。私は子どものころに昆布、ひじき、わかめをたくさん食べて育ったお蔭で、肌はきれいですよ。」とちょっとプチ自慢された上沼恵美子でした。

スポンサーリンク

刻み昆布と豚肉の甘辛煮の材料(2〜3人分)

 

刻み昆布 20g
600ml
えのきだけ 120g
なめこ 100g
豚バラ肉(薄切り) 100g
ピーマン 2個
赤唐辛子(輪切り) 1本
いりごま(白) 適量
ごま油 適量
(煮汁)
昆布の戻し汁 200ml
みりん 大さじ3と1/3
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ2と2/3

 

 

刻み昆布と豚肉の甘辛煮の作り方

1、刻み昆布(20g)は軽く水洗いし、水(600ml)に5分漬けて戻し、ザルに上げ、戻し汁は取っておく。

-

2、豚バラ肉(薄切り 100g)は3cm幅に切り、えのきだけ(120g)は4cm長さに切り、ピーマン(2個)は縦半分に切って5mm幅に切り、なめこ(100g)はサッと水で洗う。

-

刻み昆布と豚肉の甘辛煮3、鍋にごま油(適量)を熱し、刻み昆布を入れて中火で炒めて水分をとばし、豚肉を入れて更に炒める。

※昆布を炒めて水分をとばす。

-

刻み昆布と豚肉の甘辛煮4、(3)に赤唐辛子(輪切り 1本)の輪切り、えのきだけ、なめこを加えて炒め、煮汁の昆布の戻し汁(200ml)、みりん(大3と1/3)、砂糖(大1/2)、しょうゆ(大2と2/3)を加え、強火で煮立て、落とし蓋をして煮汁がなくなるまで中火で6分煮つめる。

※昆布の旨みが出た戻し汁を煮汁に使う。

-

刻み昆布と豚肉の甘辛煮5、(4)にピーマンを加えて火を通し、器に盛り、いりごま(白 適量)を散らして、の完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ