ローストポーク

スポンサーリンク

ローストポーク

ローストポーク

料理名 ローストポーク
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 武井壮
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月2日(火)

噛めば噛むほどおいしい豚肉

「豚肉で元気!~体にいいごちそう」というテーマで、「ローストポーク」の作り方の紹介です。豚肉はたんぱく質とビタミンB1,B2が多くスタミナをつけたい時におすすめの食材。「ん~噛めば噛むほどおいしいってこういうことですね。コクがあるわぁ。肉に負けてないは、じゃがいも。塩・こしょうだけでこの実力。豚はすごいなぁ。あ~おいしい」と大満足げな上沼恵美子さんでした。

スポンサーリンク

ローストポークの材料(2人分)

豚肩ロース肉(かたまり) 400g
にんにく 1/6片(2g)
小さじ1/2
じゃがいも 300g
ローズマリー 2枝
クレソン 適量
粒マスタード 適量
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

ローストポークの作り方

1、豚肩ロース肉(かたまり 400g)は、15分くらい置いて室温に戻し、にんにく(1/6片(2g))は細切りにし、じゃがいも(300g)は2cmくらいに切る。

※豚肉は15分置いて室温に戻す。

-

ローストポーク2、豚肉のところどころを包丁の先で突いてにんにくを刺し、分量の塩(小1/2)、こしょう(適量)をふってなじませる。

-

ローストポーク3、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、強火で豚肉の表面に焼き色をつけ、途中でじゃがいもを加えて焼く。

-

ローストポーク4、オーブンプレートにクッキングシートを敷き、じゃがいも、ローズマリー(2枝)、豚肉を置き、200度に熱したオーブンで30分焼く。

-

5、(4)の豚肉に火が通ったら、アルミホイルに包み、温かいところで15分休ませ、じゃがいもに塩、こしょう(各適量)する。

※豚肉は焼いた後に15分休ませる。

-

ローストポーク6、豚肉は1cm厚さに切り、じゃがいも、クレソン(適量)、粒マスタード(適量)と共に器に盛り、ローストポークの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ