ロシア風ビーフストロガノフ

スポンサーリンク

ロシア風ビーフストロガノフ

ロシア風ビーフストロガノフ

料理名 ロシア風ビーフストロガノフ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年3月1日(水)

 

牛切り落とし肉でロシア風ビーフストロガノフ

「安い牛肉をおいしく」というテーマで、「ロシア風ビーフストロガノフ」の作り方の紹介です。牛切り落とし肉を使います。「ビーフストロガノフは初めて食べましたが、おいしいですね。お肉がやわらかくて旨みもあります。高い霜降り肉よりも、むしろこちらのお肉の方が料理の個性に合っていると思います。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ロシア風ビーフストロガノフの材料(2人分)

 

牛肉(切り落とし) 160g
バター 20g
玉ねぎ 1/2個
にんにく(みじん切り) 小さじ1/3
小麦粉 大さじ1/2
マッシュルーム 4個
焼酎 大さじ1
ブイヨン 120ml
はちみつ 大さじ1/3
小さじ1/3
サワークリーム 大さじ2
マスタード 大さじ1
ご飯 適量
適量
こしょう 適量
黒こしょう 適量
適量

 

 

ロシア風ビーフストロガノフの作り方

1、玉ねぎ(1/2個)は半分に切って繊維に逆らって5mm幅に切り、マッシュルーム(4個)は5mm厚さに切ります。

 

-

2、牛肉(切り落とし 160g)に塩、こしょうし(各適量)、フライパンに油(適量)を熱して中火で炒め、軽く焼き色がついたら取り出します。

ロシア風ビーフストロガノフ

※牛肉は中火で軽く焼き色をつける。

-

3、(2)のフライパンにバター(20g)、玉ねぎを加え、しんなりするまで弱火で炒め、にんにく(みじん切り 小1/3)、マッシュルームを加えて炒め、小麦粉(大1/2)を加えて軽く炒め、焼酎(大1)を入れてアルコール分をとばします。

 

-

4、(3)にブイヨン(120ml)、はちみつ(大1/3)、分量の塩(小1/3)を加えて全体の2/3量になるまで中火で煮つめます。

 

-

5、(4)にサワークリーム(大2)を溶かし込み、火を止めて牛肉とマスタード(大1)を加えて混ぜ合わせ、塩、こしょう(各適量)で味を調えます。

ロシア風ビーフストロガノフ

※マスタードは火を止めてから加える。

-

6、器にご飯(適量)と(5)を盛り、黒こしょう(適量)をふります。

ロシア風ビーフストロガノフ

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ビーフストロガノフの人気レシピ

第1位

特別な日にも!簡単ビーフストロガノフ

特別な日にも!簡単ビーフストロガノフ

デミグラスソース缶を使うので簡単に作れます。余った生クリームをかけるとよりまろやかに、よりおしゃれになります。

第2位

実は簡単♪ビーフストロガノフ

実は簡単♪ビーフストロガノフ

煮込み時間も短く、実は時短料理。トマトの酸味とサワークリームの酸味が食欲を引き立てます。子どもも大好きです。

第3位

即席☆ビーフストロガノフ風

即席☆ビーフストロガノフ風

炒めたら味付けするだけのちょっと和風なストロガノフ♪ライスやパン、パスタでも美味しいですよ♪生クリームやコーヒーフレッシュがあれば、よりビーフストロガノフ風に☆

第4位

簡単に❤ビーフストロガノフ♪(出来れば、赤ワイン)

簡単に❤ビーフストロガノフ♪(出来れば、赤ワイン)

サワークリームは省いています❤・・❤切り落とし肉なので早いです♪

このページの先頭へ