レモンチキン

レモンチキン

料理名 レモンチキン
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年2月2日(金)

 

コメント

「鶏胸肉とささみ」というテーマで、「レモンチキン」の作り方の紹介です。「レモンの酸味と香りがチキンにとても合っていて、口に残る後味までおいしい!オレガノも利いています。外国でいただいているような、ちょっとオシャレな気分になれるお料理ですね。」と上沼恵美子さん。

レモンチキンの材料(2人分)

 

鶏胸肉 1枚(300g)
レモン 1個
白ぶなしめじ 100g
オレガノ(乾) 小さじ1/2
小さじ1/2
バージンオリーブ油 大さじ1
フライドポテト(冷凍) 150g
適量
こしょう 適量

 

 

レモンチキンの作り方

1、鶏胸肉(1枚(300g))は皮を取り、1cm厚さのそぎ切りにし、レモン(1個)は半分を5mm厚さの輪切りにし、残りは果汁を絞り、白ぶなしめじ(100g)はほぐします。

 

2、袋に鶏肉、レモンの輪切り、レモン汁、オレガノ(乾 小1/2)、分量の塩(小1/2)、こしょう(適量)、バージンオリーブ油(大1)を入れてもみ込みます。

3、オーブンプレートにクッキングシートを敷いて、フライドポテト(冷凍 150g)、白ぶなしめじを散らし、塩、こしょう(各適量)し、(2)を重ならないように広げます。

4、(3)を220度のオーブンで20分焼きます。

 

5、(4)を取り出して、器に盛ります。

 

このページの先頭へ