ラザニア

スポンサーリンク

ラザニア

ラザニア

料理名 ラザニア
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 若林知人
ゲスト 北斗晶,佐々木健介
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年1月6日(火)

 

アツアツが美味しい!「ラザニア」

アツアツが美味しい!「ラザニア」の作り方のご紹介です。市販のソースを使って気軽に作れるレシピです。「穏やかな気持ちになるラザニアです。おいしい。市販品を利用したら、こんなに簡単においしいラザニアが作れるんですね。」と上沼恵美子さん。佐々木健介さんは、ペロリと平らげ、「足りない」とお替わりをリクエストしていました。

スポンサーリンク

ラザニアの材料(2人分)

 

ラザニアの生地 6枚
バージンオリーブ油 大さじ1
マッシュルーム 100g
ほうれん草 100g
白ワイン 大さじ2
ホワイトソース(市販) 300g
牛乳 50ml
ミートソース(市販) 150g
モッツァレラチーズ 100g
パルメザンチーズ(粉) 大さじ2
バジル(生) 2枚
バター 30g
適量
こしょう 適量
バター 適量

 

 

ラザニアの作り方

ラザニア1、モッツァレラチーズ(100g)は8mm角に切る。

ラザニアマッシュルーム(100g)は4等分のくし形に切り、ほうれん草(100g)は4cm長さに切り、バジル(生 2枚)はせん切りにする。

 

ラザニア2、熱湯に約1%の塩(適量)、バージンオリーブ油(大1)を入れ、ラザニアの生地(6枚)をゆでる。

※熱湯にバージンオリーブ油を加えて生地をゆでる。

ラザニア3、フライパンにバター(20g)を熱し、マッシュルームを中火で炒め、ほうれん草を加えて炒め、白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばす。

ラザニアホワイトソース(市販300g)、牛乳(50ml)を加えて混ぜながら煮立て、塩、こしょう(各適量)をし味を調える。

 

ラザニア4、グラタン皿にバター(適量)を薄く塗り、(3)を少量広げる。

ラザニアラザニアの生地2枚、ミートソース(市販150g)の半量、モッツァレラチーズの半量、バジルの半量、(3)の1/3量を広げる。

ラザニアこれをもう一度繰り返す。

ラザニア5、残りの生地をのせて、(3)の残りのホワイトソースをまんべんなく広げて覆う。

 

※ホワイトソースでラザニアの生地を覆う。

ラザニアパルメザンチーズ(粉 大2)を散らし、バター(10g)をちぎってのせ、200度のオーブンで15分焼く。

ラザニアラザニアの完成。取り分けて食べる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ