ボンゴレロッソ

スポンサーリンク

ボンゴレロッソ

ボンゴレロッソ

料理名 ボンゴレロッソ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年3月10日(金)

 

アサリを使った定番パスタ

「アサリとホタテ」というテーマで、「ボンゴレロッソ」の作り方の紹介です。「赤唐辛子の辛さがあとでフッとくる。この加減がいいですね。やわらかい辛さです。辛ければいいというわけではないですね。これはレストランの味です。好きな料理なので期待していましたが、期待以上のおいしさでした。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ボンゴレロッソの材料(2人分)

 

あさり 200g
スパゲッティ 160g
バージンオリーブ油 大さじ1と1/2
にんにく 1/2片
赤唐辛子 1本
白ワイン 大さじ2
トマトソース 100g
イタリアンパセリ(粗みじん切り) 小さじ2
適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

ボンゴレロッソの作り方

1、あさり(200g)は海水くらいの塩水につけて砂出しし、塩(適量)をふって殻をこすり合わせて汚れを取り、水で洗って水気をきります。

ボンゴレロッソ

※あさりは塩をふり、殻をこすり合わせて汚れを取る。

-

2、にんにく(1/2片)は芽を取って叩きつぶし、赤唐辛子(1本)はへたと種を取ります。

 

-

3、熱湯に湯の量の約1%の塩を加えて、スパゲッティ(160g)をゆでます。

 

-

4、フライパンに分量のバージンオリーブ油(大1と1/2)、にんにく、赤唐辛子を入れて中火にかけ、泡が出てきたら弱火にし、香りが出て色づくまで熱し、あさり、半量のイタリアンパセリ(粗みじん切り 小2)、白ワイン(大2)を加えて蓋をします。

 

-

5、あさりの殻が開いたら、トマトソース(100g)を加えて弱火で1分煮ます。

ボンゴレロッソ

※トマトソースを加えたら弱火で1分煮る。

-

6、(5)にスパゲッティを加えて和え、バージンオリーブ油(適量)をからませます。

 

-

7、器に盛り、残りのイタリアンパセリをふります。

ボンゴレロッソ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ボンゴレの人気レシピ

第1位

簡単パスタ☆冷凍シーフードミックスのボンゴレ

簡単パスタ☆冷凍シーフードミックスのボンゴレ

一人暮らしのメンズにもおすすめ!冷凍のシーフードミックスさえあれば作れるちょっとしたお昼ご飯♪ あっさり塩味で誰でも食べやすい一品です。

第2位

絶対ホメられる、ボンゴレ!

絶対ホメられる、ボンゴレ!

アサリは硬くならないように一度取り出す! バター&しょうゆが隠し味♪

第3位

簡単!基本【あさりのボンゴレロッソ(トマト風味)】

簡単!基本【あさりのボンゴレロッソ(トマト風味)】

トマト風味のボンゴレロッソはあさりのダシがでて簡単。これをマスターすると、彼から「おうちでお店みたいなこの味が出せるなんて」と喜ばれたとの生徒さんの声多数!!

第4位

春キャベツとあさりのボンゴレビアンコ

春キャベツとあさりのボンゴレビアンコ

あさりのうまみがたっぷりのボンゴレビアンコ。たっぷり春キャベツと一緒にどうぞ。

このページの先頭へ