ホットプレートでチーズフォンデュ

スポンサーリンク

ホットプレートでチーズフォンデュ

ホットプレートでチーズフォンデュ

料理名 ホットプレートでチーズフォンデュ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月5日(金)

 

チーズフォンデュをホットプレートで

「子どもが喜ぶメニュー」というテーマで、「ホットプレートでチーズフォンデュ」の作り方の紹介です。「具が焼けていると、やっぱりおいしそうですよね。これは食卓が盛り上がりそう。ぜひお子さんに作ってあげていただきたいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ホットプレートでチーズフォンデュの材料(4人分)

 

グリュイエールチーズ(シュレッドタイプ) 200g
にんにく 1/2片
白ワイン 100ml
コーンスターチ 大さじ1/2
バゲット 適量
じゃがいも 2個
ブロッコリー 1株
むきえび 12尾
ソーセージ 8本
適量
適量

 

 

ホットプレートでチーズフォンデュの作り方

1、じゃがいも(2個)は1.5cm幅の一口大に切り、熱湯に湯の量の約1%の塩(適量)を入れて5分ゆでます。

 

-

2、にんにく(1/2片)は半分に切って断面に切り込みを入れ、むきえび(12尾)は背わたを取り、ブロッコリー(1株)は小房に分け、ソーセージ(8本)は斜め半分に切り、バゲット(適量)は一口大に切ります。

 

-

3、(1)にブロッコリーを加えてさらに2分ゆで、ザルに上げます。

ホットプレートでチーズフォンデュ

※じゃがいもとブロッコリーは下ゆでしておく。

-

4、小鍋の内側ににんにくの断面をこすりつけ、白ワイン(100ml)とコーンスターチ(大1/2)を入れて火にかけ、混ぜながら煮立ててアルコール分をとばし、グリュイエールチーズ(シュレッドタイプ 200g)を3回に分けて加え、混ぜながら溶かし、耐熱容器に移します。

ホットプレートでチーズフォンデュ

※アルコール分をとばしてチーズを加える。

-

5、ホットプレートを温めて油(適量)を薄く塗り、中央に(4)をおいて、周りに具材を並べて焼き、串に刺してソースをつけながら食べます。

ホットプレートでチーズフォンデュ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ