ホタテの辛み醤油

スポンサーリンク

ホタテの辛み醤油

ホタテの辛み醤油

料理名 ホタテの辛み醤油
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト ナイツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年8月28日(金)

 

ちょうどいい辛さの辛み醤油

なるほどクッキング~醤油とソースの活用法~というテーマで、「ホタテの辛み醤油」の作り方の紹介。赤唐辛子や花椒(ホァジャオ)で作る「辛み醤油」は、肉やエビなどの海鮮に、チャーハンなどにも使える万能調味料です。「もうちょいピリ辛ですね。あんなに赤唐辛子を使ったのに、辛すぎなくてちょうどいい辛さです。ほたてに合います。これは色々なものにかけて使えるから、一度作るべきですね。日持ちがするところもいい。さっそくうちでも作りたいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ホタテの辛み醤油の材料(2人分)

 

ほたて貝柱(生食用) 8個
青ねぎ 2本
しょうが(細切り) 5g
大さじ1
ごま油 小さじ1
適量
こしょう 適量
辛みじょうゆ(作りやすい分量)
赤唐辛子(輪切り) 6g
100ml
大さじ2
しょうゆ 160ml
昆布6cm角 1枚
花椒(ホァジャオ) 大さじ2

 

 

ホタテの辛み醤油の作り方

ホタテの辛み醤油1、鍋に辛みじょうゆの赤唐辛子(輪切り 6g)、水(100ml)、酒(大2)を入れて煮立て、赤唐辛子がふやけたら火を止め、しょうゆ(160ml)、昆布6cm角(1枚)、花椒(ホァジャオ 大2)を入れ、ボウルに移して冷まし、一日置いてザルで漉す。

※辛みじょうゆは一日置いて漉す。

-

2、ほたて貝柱(生食用 8個)は縦半分に切って両面に塩(適量)、こしょう(適量)をし、青ねぎ(2本)は5mm幅の斜め切りにする。

 

-

3、フライパンに油(大1)とごま油(小1)を強火で熱し、火を止めて青ねぎ、しょうが(細切り 5g)を入れてサッと炒め、ボウルに取り出す。

 

-

ホタテの辛み醤油4、(3)のフライパンでほたてを中火で煎り焼き、(3)のボウルに取り出して混ぜ合わせる。

※ほたては青ねぎとしょうがを炒めた油で焼く。

-

ホタテの辛み醤油5、器に盛り、(1)の辛みじょうゆ(適量)をかけて、ホタテの辛み醤油の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ホタテの人気レシピ

第1位

野菜だしを使って♡シーフードと白菜のクリーム煮♪

野菜だしを使って♡シーフードと白菜のクリーム煮♪

冷凍シーフードを使った、お手軽クリーム煮♪ 魚介のうまみと野菜の甘みが楽しめます~! 「野菜だし」でしっかりコクが出ます~★ (チキンブイヨンでも可)

第2位

簡単でうまい!ホタテのバターソテー

簡単でうまい!ホタテのバターソテー

おつまみにもおかずにもなるひと品です!簡単なのに絶品です(ΦωΦ)フフフ・・・・

第3位

ホタテのカルパッチョ

ホタテのカルパッチョ

簡単カルパッチョ! ワインにもあいますよ(*^。^*)

第4位

ほたてと小松菜の炒め物です☆バター醤油の香りと共に

ほたてと小松菜の炒め物です☆バター醤油の香りと共に

ちょい焦げたお醤油&バターと、ほたての香りがぴったり!時短簡単メニューで、白飯もお酒もすすむ1品です☆

このページの先頭へ