ブリの黒こしょう炒め

スポンサーリンク

ブリの黒こしょう炒め

ブリの黒こしょう炒め

料理名 ブリの黒こしょう炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト 橋本マナミ
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年1月31日(火)

 

ブリをクレソンと炒めて

「ブリとタラ」というテーマで、「ブリの黒こしょう炒め」の作り方の紹介です。「合うー。ぶりのしっかりした旨みとコクにクレソンが合います。ご飯がどんどん進みます。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ブリの黒こしょう炒めの材料(2人分)

 

ぶり 200g
長ねぎ 1/2本
クレソン 25g
しょうが(薄切り) 5g
黒こしょう(粗びき) 小さじ1
適量
ぶりの味つけ
小さじ1/4
紹興酒 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
合わせ調味料
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
小さじ2

 

 

ブリの黒こしょう炒めの作り方

1、ぶり(200g)は皮を取り、1.5cm幅の一口大に切り、ぶりのあじつけの塩(小1/4)、紹興酒(小1/2)、片栗粉(小1)で下味をつけます。

2、長ねぎ(1/2本)は縦半分に切って3mm幅の斜め切りにし、クレソン(25g)は3cm長さに切り、長ねぎとクレソンを混ぜ合わせます。

3、合わせ調味料の砂糖(小1)、酢(小2)、しょうゆ(小2)を合わせます。

4、鍋に油(適量)を熱し、1のぶりを中火で香ばしく焼いて取り出し、鍋をふき、しょうが(薄切り 5g)を炒め、黒こしょう(粗びき 小1)を加えて炒め、香りを出します。

※ぶりは香ばしく焼いて一度取り出す。

5、(4)にぶりを戻し入れ、(3)の合わせ調味料を少しずつ加えながら炒め、火を止めて(2)の長ねぎとクレソンを加えて軽く炒めます。

ブリの黒こしょう炒め

※火を止めて長ねぎとクレソンを加える。

6、器に盛ります。

ブリの黒こしょう炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ